BLOG

ブログ

こんにちは。kiraです。

いま副業を始めたいと考えていたり、何か新しいことで稼いでみたいけど、どんな仕事が稼げるのかと悩んでいませんか?

一つの仕事を全うすることも、それはそれで素晴らしい人生です。

でも、実はもっと他にもやりたいことがあるけど、お金がかかるからとあきらめてしまったり、もうちょっと自分の自由になるお金があったらいいなぁ・・と思ったりしてしまいますよね。

今の生活を変えずに、他にも何か収入を得られる方法があればいいのに・・・とあちこちのサイトを検索しながら、こちらにたどり着いたのではないでしょうか。

せっかくそんな気持ちが芽生えても、自分には何の資格もないし経験も少ないから、何かを始めるには遅すぎる・・・

そう勝手に思い込んでしまっているあなたのように、世の中にはたくさんの人がやる前からあきらめてしまっています。

今話題の「パラレルキャリア」のように、本業や一つの仕事に拠らず、複数の仕事を並行してできる働き方もあります。

それは「パラレルワーク」とも言われていますね。

そんな働き方の中でも、どうせやるなら一番稼げる働き方を選びたいですよね。

今回は未経験の初心者でも稼げるパラレルワークのおすすめ3選をご紹介していきたいと思います。

それでは本題に入っていきましょう!

今なぜパラレルワークなのか

「パラレルワーク」とは、並行(パラレル)で複数の仕事を持つこと。

今なぜパラレルワークを始めようとする人が増えてきたのでしょうか。

野村総合研究所の調べによると、現在、人の手で行われている仕事の割合の約半分が、2030年にはAI(人工知能)によってまかなうことが可能になる予測されているようです。

それはどういうことを意味するのでしょうか。

会社でAIが導入されてくると、それまで人がやっていた仕事はなくなるということです。

これまでの常識とも言える公務員や大企業に属していれば安泰という時代は、もう終わりに近づきつつあります。

ひとつの仕事にこだわらず、複数の仕事を並行して行い、収入源を他にも持つという働き方が「パラレルワーク」ですので、これからの時代にはマッチしたスタイルと言えるでしょう。

とはいえ、パラレルワークで働くとひと口に言っても、実際現状より労働力が増えていくことは確かですし、時間の使い方やモチベーションの保ち方など自己管理が重要になってきます。

長く続けていくためにも、しっかりとした目的意識や、自分がなぜその仕事を始めようとしたのかという原点を整理しておくことで、これからパラレルワークで稼いでいくことへの意識が変わってくるでしょう。

ライフスタイルへの疑問点

パラレルワークで稼ぎたいと考えているあなたは、現状で何かしらの疑問点があるからこそ、このままでいいのかという思いに至ったのではないでしょうか。

➀あなたは自分の「仕事」が好きですか?

この世の中に、自分の仕事が好きで毎日が楽しい!と言い切れる人がいったいどれだけいるのでしょう。

「仕事」は生活のためにするもの。
好きなことじゃないけど我慢してやるしかない。

そんな気持ちで働いている人や、これからも今のままでいいのかと疑問を持ちながら毎日仕事をしている人も多いのではないでしょうか。

➁今の収入で満足していますか?

ひとつの仕事だけで生計を立てることに不安を感じてしまうことは、世の中の流れから言っても当然のことですよね。

複数の仕事を持つことは、仮にひとつの会社が倒産しても他に収入源があるという安心感も得られます。

➂今の仕事でスキルアップや資格を得られますか?

このままこの仕事を続けていても、果たして自分のスキルアップになるのか、もっと資格や技術を学んだり、何か自分がやったことの成果を形に残したいと思っていませんか?

こうしたひとつひとつの思いが、日々大きくなってきたことでパラレルワークでもっと稼いで行きたいという気持ちになったのではないでしょうか。

これからパラレルワークを始めていくにあたり、自分がこのライフスタイルを選んだ原点をしっかり自分で認識しておくことはとても大事です。

パラレルワークを始める前にまず知っておくべきこと

パラレルワークは副業とは違い、本業優先の補助的収入源という捉え方ではないということです。時間の優劣こそありますが、決して片手間にやるものではなく、本業のひとつと考える働き方でもあります。

そんなパラレルワークを始める前に、まず知っておくべきこととしてメリットやデメリットはどんなことがあるでしょうか。

メリット

  • 収入が増える
  • スキルアップにつながる
  • 本業との相乗効果(シナジー)を得られる
  • リスク分散(複数のキャッシュポイントを作る)
  • 会社に依存せず自分で稼ぐという自立心が養える
  • 挑戦して失敗しても、複数の仕事があるのでリスクが少ない

パラレルワークには、こうしたたくさんのメリットがあります。

ただ単に収入を得たいというだけのものではなく、自己実現への第一歩となるので満足感や達成感も得られ、労働力は増えているにも関わらず、とても充実した日々を送れることもメリットですね。

デメリット

  • 自己管理がしっかりできないと難しい
  • 本業に支障をきたす場合がある
  • 複業禁止の会社だと働きにくい

デメリットとしては、やっぱり時間の使い方という点でかなりの自己管理能力が問われるというところです。

先ほどもお伝えしたように、しっかりとした目的意識を持っていないと並行して本業を複数持つということは難しいかもしれません。

自分の能力やスキルを知る

ではこうしたパラレルワークというスタイルであなたが稼いでいきたいと考えた時、あまり経験もない初心者の自分でも稼げるものは何だろうと悩んでしまいますよね。

職種はたくさんあったとしても、自分に合っている稼ぎ方は何か、自分には何ができるかと思ったときに、一番最初にやってほしいのは、あなたの能力やスキルを知るということです。

それは「強み」とも言われていますが、きっとあなたは「自分にはそんなものはない」と思っていますよね?

まずは「ブレインダンプ」という方法でやってみましょう!

「ブレインダンプ」とは、その名のとおり脳(brain)の中の情報をダンプ(dump)すること。

つまり、考えていることをザー!と下ろす(書き出す)ことです。

✔ あなたができることを思いつくまま書き出す
✔ あなたがやりたいことを思いつくまま書き出す

ここで大事なことは、ただひたすら箇条書きでいいので書き出していくということです。

例えば、できることで言うと「字がうまい」「計算が得意」など。
やりたいことは「新しい出会いで人とつながりたい」「人の役に立ちたい」などがありますね。

人がどう思うかではなく自分が思うことですので不正解はありません。ひたすら書き出していきましょう。

次はこちらです。

✔ あなたができないことを思いつくまま書き出す
✔ あなたがやりたくないことを思いつくまま書き出す

今度はできないことを書いていきましょう。

例えば、「車の運転」「タイピング」など。また、やりたくないことでは「人前で話す」「大勢で作業する」など、もしかしたら、こちらの方がけっこう出てくるかもしれませんね。

そして、この二つの結果を並べてみて自分が働くスタイルが、

「在宅型」「出勤型」かをタイプ別に分けます。

こうして、ひとつずつ整理していくと、自分が進むべき方向が何となくわかってきませんか?もしこの方法でも分かりにくかった人は、こちらで試してみてください。

→自分の強みを知る方法

初心者、未経験者でも始めやすいパラレルワークは?

自分の能力やスキルを知ることで、自分がどんなことが得意でどんなことが苦手かと言うことが整理できたかと思います。

そういったことを踏まえた上で、では何から始めていけばいいのでしょうか。

まずは未経験の初心者でも始めやすいパラレルワークとして、どんなところがポイントとなるか考えていきたいと思います。

◇初期費用がかからない

パラレルワークを始める初心者にとって、投資が必要な職種はちょっと正直キツイですよね。
できることなら初期費用はかからない方が始めやすくリスクが少ないので、初心者には一番重要な点になってくると思います。

◇場所や時間の調整がきく

すでにひとつ本業を持っている状態ですので、そちらとの時間調整が必要になってきます。また、場所もあまりにも遠かったり時間がかかるところですと、移動する時間だけでももったいないですよね。

そう考えた時に、時間や場所の自由が効くような職種はパラレルワークにはメリットです。

◇資格やスキルの必要がない

年齢を問わず、誰でもすぐに始められるものが初心者には向いていますので、資格やスキルを問わない職種が最適です。

また、新たに始めたパラレルワークによってスキルもアップしてきたり、資格なども取得できることがあります。

◇組織に属さず、個人で始められる

在宅型と出勤型とに分けた時に、出勤型はグループや組織に属して始める形が多いかと思います。

組織に属するとなると、なかなか時間や日程の調整がしにくい面がありますので、初心者にとっては、どちらかというと個人で自分のペースで始められるスタイルの方が敷居が低く感じられるのではないでしょうか。

未経験の初心者でも稼げるパラレルワーク3選!

これまでお伝えしてきた点を考慮した時に、未経験の初心者でも簡単に始められる仕事も何となくあなたのイメージとなってきましたか?

初心者や主婦でも始められ、なおかつ稼げる仕事ということでオススメの3選をご紹介します。

初心者でも稼げるパラレルワーク3選!➀単発派遣バイト
➁クラウドソーシング
➂ブログビジネス

➀単発派遣バイト

こちらは出勤型で時給制となります。まずは派遣会社に登録して、長期的に働くスタイルと、単発1日や短期の2〜3日からと自由に選ぶことができます。

本業との兼ね合いも自由が効くので、急にお金が必要になったという場合など即金ですぐ収入を得たいという方にはオススメです。
資格やスキルがあればなお、時給もアップしますのでその点もメリットです。

また本業が忙しくて、どうしても一定期間仕事ができないという場合でも登録自体は抹消されないので、いつでも自分のタイミングで再開できるのがメリットです。
(マイナビバイト、バイトル、エン派遣など)

➁クラウドソーシング

ネット上で仕事を請け負うことができる業務委託サービスです。
サイトに登録して、自分の得意な分野の仕事を選んで働くことができます。
例えばライターの仕事であったり、データ入力などが得意であれば、登録サイトから受注して仕事を請け負います。納品して成果報酬を得るスタイルです。

料金は受注内容によって違ってきますが、単価の良いお仕事を請け負えば、あなたの目安としている金額になることも不可能ではありません。

そして、業務がネット上で完結するので交通費などの諸経費はいりませんし、外出するための準備(メイク、外出着)も必要ないというのも大きなメリットです。

また、逆に自分で得意な分野があれば、そのスキルを売ることもできます。自分にはごくあたりまえにできることでも、それができない人にとってはお金を払ってでもやってほしいと言うニーズに応えられるサービスです。

収入としては、料金体系も自分が希望する設定額でもらえるので、幅があるとも言えますね。

システムエンジニアのような技術職の人もいたり、絵を書くことが得意でイラストを書いてあげたりすることも稼げる要素となるので、一度登録してみてはいかがでしょうか。

➂ブログビジネス

ブログビジネスは、自分のブログに広告を貼り、その広告をクリックもしくは成約してもらうことで報酬を得る形です。

ブログも記事も書いたことがないのに、初心者でも本当にできるの?と感じる方も多いようですが、ほとんどのことはネット上に情報はあふれていますし、やり方や疑問点などもすぐ解決します。

外出する必要もなく、時間の制限もなく、自分のライフスタイルに自由に合わせて始められると言う点ではブログビジネスは一番最適かもしれません。

クラウドソーシングのように業務委託とは異なりますので、納品期限やお客様とのやりとりもありません

収入面では、ブログビジネスはレバレッジの効くジャンルになると思います。レバレッジが効くというのは、少しの労働力で大きな収入を得ることも可能だということです。

最初の設定や記事作成に時間は取られたとしても、それが後に少ない労力で想像もつかない金額を報酬として得られる可能性があるということです。

初心者が始めやすいということにおいては、今回ご紹介した中では一番のオススメです。

最後に

パラレルワークで稼いでいくために、未経験の初心者でも収入を得やすいお仕事をご紹介してきました。

最後にご紹介したブログビジネスについては、僕の方でも詳しくご紹介しておりますので、ご興味がある方は下記のフォームからお気軽にご登録ください。

登録したからと言って必ず始めなければいけないということではありませんので、質問やメルマガを通して、ブログビジネスというものがどういうものかを知っていただけたらと思います。

それでは今回は以上になります。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

【未経験者・初心者向き】12000人以上が購読しているWEBビジネスをゼロから学ぶメルマガ

・働く時間も場所も自由なノマドワークの始め方!
・副業で月収入を5万〜10万プラスさせたい!
・育児のために在宅ワークをしたい!
・ブログビジネスで時間と場所に縛られない働き方をしたい!
・社会人3〜5年目、30歳手前で将来のビジョンを考えたい!
・全くアイデアがないけど「起業してみたい!」という!
・とにかく自分でビジネスができる初心者向けの方法が知りたい!





※iCloud、hotmail、outlook、docomo、ezwebは届きませんのでご注意ください。


※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。