BLOG

ブログ

抽象と具体の化学反応 – スキルも思考もどちらも必要なだけ欲張りに手に入れる

先日よりお伝えしております新企画「to :」
今回は自分だけのソロ企画としてではなく、房れいなさんとのジョイント企画としてお送りさせていただきます。

7/20の21時から企画動画をお送りしていきますが、それに先駆け今回の企画を見ていただくにあたり、お伝えしたい想いなどをまとめてみました。

今回のto:は「全てのビジネスパーソンに向けて、自分が望むビジネスと未来のカタチをつくる」というコンセプトでお届けしております。

このコンセプトにした理由も

・今のビジネスをこのままやり続けていいのだろうか
・不満はないんだけどどこか言葉にできない違和感を感じている
・新しいビジネスを構築したいけど、やり方や選択肢が思い浮かばない
・既存の事業・やり方を心からやりたいと思える形へと変えていきたい

という様々な悩みや願望があれど、シンプルにまとめると…

自分が生き生きできるビジネスに励み、望んだ未来をつくっていきたい!

という想いが共通項にあると考えたからです。

今回のこのお手紙では、明日20日に解禁する企画動画Vol.1に先駆け

これから長期的にビジネスで成果を出し続け、望む未来を自らの手でカタチにしていける人のタイプ

をお伝えしておりますので、ぜひ最後までご覧くださいませ。

前提|ビジネスで成果を出し続けている人の頭の中

まず前提として、ビジネスをゼロから始め長期的に成果を出し続けていく人の特徴として、

「ノウハウやメソッドを正しく活かすための“考え方”や“価値観”」を持っている人

です。

ノウハウやメソッドの表面上のベネフィットだけに左右されず、

・このやり方は自分に合っているのだろうか
・どのような仕組みで成果が出るのだろうか
・継続し続けるためにどのような心構えが必要だろうか

など、まず「どの思考パターンで臨めば理想の状態になるのか」を考えています。
おそらく意識的にではなく、無意識に考えている方が多いと思います。

よくクライアント様には、この「ノウハウと思考」を料理に例えてお伝えすることがあります。

完成された料理の状態を「望んだ結果、成果」とするならば、それを構成するのは、

料理=ノウハウ、メソッド、やり方、方法
お皿=考え方、思考、価値観

です。

つまり、正しい考え方の上にノウハウを乗せて初めて料理は完成するのです。
ですが、多くの方は、まずお皿を用意することなく、結果を出すためのノウハウやメソッド、あらゆる情報や知識を優先して求めてしまうのです。

いかに素晴らしい料理だとしても、お皿がなければ完成したとは言えず、いかに素晴らしいノウハウやメソッドでも正しい考え方を持たずして手に入れてしまうとただの宝の持ち腐れになってしまうのです。

なぜならば望んだ結果に至るまでのノウハウを正しく活用する考え方が欠落しているからです。

ですから、初心者向けのビジネスノウハウ、メソッドほど最初に学ぶことは「ビジネスマインド-ビジネスで正しく成果を出す考え方-」なのです。

これはビジネス初心者様に向けにコンサルしている内容ですが、この図で表された「やり方と考え方」の関係は「どの業種、どのステージ」にも当てはまるものなのです。

あらゆるビジネスパーソンにとってノウハウやメソッドよりも必要なエッセンス

先ほどお伝えした内容は、特にビジネス完全未経験者様に向けに僕がお伝えしていることですが、「どの状態だろうが、自分が望んだ結果になっていない方全員」に当てはまるものだと考えています。

なぜならば、結果を出すのは、やり方ではなく、「考え方」だからです。

素人だろうが玄人だろうが、やっていることが違うだけであって、今の状態から望んだ状態へステップアップしようと考える部分は共通しているので、まずどの考え方を持って、どんなやり方を選ぶのかは共通する正しい順番なのです。

完全未経験者の状態は、ある程度ビジネスマインドを身につけ0→1の成果を出すために正しく行動される方が多いです。

ですが、0→1の部分をクリアして次のステージや次の次のステージへ行った時に、

・自分は初心者の実績構築もできたから正しいマインドがある
・これまで数年ビジネスをやってきたから何もやっても成功する

と勘違いしてしまうことがあるのですが、これは大きな間違いです。

どのレベル、どのステージ、どの状態にいようが、まずそこから理想の状態へ行くために正しく行動するための「考え方」が必要なのです。

初心者の時の方がしっかりお皿も用意した上で、ノウハウやメソッドを実践できていたのにいつの日か「お皿を用意することなく、“やり方だけ”に固執してしまって望んだ結果になっていない状態」になってしまう方は多いのです。

わかりやすく言うと、ブログの収益化で稼ぐための考え方とその先にある選択肢で結果を出す考え方は完全にイコールではありません。

もし、あなたが現状行っているビジネスで望んだ結果を得られていないのであれば、その状態やステージに合った”正しく結果を出す考え方ではない”可能性があります。

スキル・ノウハウと考え方、どちらも欲張りに手に入れる

自分自身が考えるにどのステージにいようが望んだ結果を出すため、状態にするための「考え方」と「やり方」の両方は必要だと思います。
特にビジネスの経験があればあるほど、考え方の部分を現状維持にし、やり方だけをアップデートし続けようとします。

そうすると、「考え方」と「やり方」はセットなのに、考え方=現状維持、やり方=アップデートにしてしまうとズレが生じますから望んだ結果にならないのは当然なのです。

やり方のアップデートも大事ですが、考え方を磨き続けることも大事なのです。

自分自身も過去にやり方だけが先行し、考え方が追いついていない状態だった時は沼にハマりましたし、周りの経験年数が長いビジネスパーソンこそこの状態に陥っていることを知ったのです。

そんな自身の経験もあり、スキル・ノウハウだけを磨くだけのコミュニティより、自分のレベルに応じて考え方もアップデートし続けられるコミュニティを作りたいと思ったのがto:を始めるきっかけでした。

ですが、ある程度の考え方や思考法はこれまでお伝えしてきましたが、自分が提供できる範疇を超えていると気づいたのです。

そんな時にかれこれ5年ほどお付き合いさせていただいている房れいなさんとお話をし、お互いが専門的に扱っている分野を同じ環境下でご提供することで、「どんなビジネスパーソンの悩みや願望にでも応えて望んだビジネスと未来へ向かって進んでいただけるのでは」と考え、今回共同でコミュニティをご案内する流れとなったのです。

まさに抽象(考え方、思考) × 具体(スキル、ノウハウ)の化学反応なのではないかと思うくらいです。

れいなさん自身も個人で15年ビジネスをされてきた大先輩であり、主に脳の仕組みを使ったメンタリングや自分主体の人生を歩むためのサポートをされており、これまで何人ものビジネスパーソンのコンサルティング、顧客育成をされてきました。

ビジネスパーソン以外にも25000人以上のメンタリングサポートをされてきたご経験があるので、専門分野中の専門分野です。

僕自身がビジネスのターニングポイントの節目にお世話になっているくらいです。

おもしろいくらいにずっと悩んでいたことが一瞬で「あ、そんなことか。」とストンと腑に落ちてスムーズに歩き出せるようになるので不思議な経験です。

たった一言、二言で目の前の相手が本当に望んでいるであろう人生の進路を言語化して「その人自身に気づかせる」のって本当にすごいこと。

現状、自分自身にはできないことですし、ただただ「スゲー。」と思うことしかできません(笑)

ですから、今回のto:は全く新しい化学反応が生まれるのではないかと、自分たち自身がワクワクしていますし、そのワクワクがあなたにも伝われば嬉しく思います。

to:という新しい環境で自分自身を磨き続けるあなたへ

おそらくそこら辺のビジネス講座、コミュニティには出せない価値や作れない環境であることは自負しておりますし、このto:という環境があなたの現状の悩みを改善し、願望をカタチに変えるきっかけになることを願っております。

そして、あなたが常にビジネススキルと思考を磨き続けるビジネスパーソンで在り続けるための「to:」としてあれたら光栄です。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。