BLOG

ブログ

今日からノウハウコレクターになれる確実な5つの診断チェック!

今回は、「ノウハウコレクターにならない方法」ではなく、「ノウハウコレクターになる方法」ということで、今回お伝えする診断で、1つでも当てはまれば、ノウハコレクターになれる才能があるということです。

ノウハウコレクターになりたい人なんて誰一人いないと思うので、そうならないためにしっかり今回の診断チェックを反面教師にして頂ければと思います。

ビジネスにせよ、スポーツにせよ、勉強にせよノウハウコレクターになってしまえば、その分野で成果を出すことは極めて難しいので、絶対に避けなければいけない道です。

ですので、あなたが成果を出したい分野で確実な成果を出すためにも、正しいやり方で実践して行きましょう。

今日からノウハウコレクターになれる確実な5つの診断チェック!

冒頭でもお伝えしたように、今回は「今日からノウハウコレクターになれる確実な5つの診断チェック!」と出して、僕が何百人も見てきた中で、確実と言っていいほど、ノウハウコレクターになるための素質を5つ列挙して行きます。

もちろん、「5つとも当てはまった!やったー!」とは決して喜べるものではないので、1つも当てはまらないことを切に願います。

それでは始めて行きましょう!

「買うことが美徳」で終わるタイプ

これはもう典型的なタイプで、ノウハウコレクターといえばコレ!というタイプですよね。

商材を買い漁るだけ買い漁って、実践しないもしくは、すぐに諦めてやめるタイプ。

成果は継続力に比例して出るもので、一朝一夕でどうにかなるものではありませんし、そこから脱却して考えを改めなければ、落とし穴から、出ることは一生ありません。

このタイプは、学生時代に参考書を買いまくった挙句、そこまで成績が伸びないタイプに多いです。参考書をいくら買い揃えたところで1つ1つ時間をかけて実践しなければ、全く持っても無意味ですし、成果など出ません。

「買うことが美徳」なのではなく、「1つの事をしっかりと実践して成果が出るからこそ美徳」なのです。勘違いしている方も多いのですが、コレクションと成果は比例しません。

先ほどの参考書もですが、いろんな参考書に目移りするより、1つの参考書をなんどもなんども繰り返し実践した方が圧倒的に成績は上がります。

ビジネスでも同じ。

ブログやら、YouTubeやら、メルマガやら、何一つ成果が出ていないのに、他のノウハウに目移りしている用では一生、その負のサイクルに陥るだけです。

1つを選んだのであれば、考え、実践、改善して、時間をかけてステップアップしていくべきなのです。

「買う事が美徳」で終わるタイプの改善策

「買う事が美徳」で終わるタイプの改善策として、何よりもまず「継続力」を身につける事です。

こんな事をいうと、「いや、私は何事も続かなくて…」とおっしゃる方がいますが、そんなことでは全くお話になりませんし、裏を返せば、「成果は出したいけど頑張りたくない」と言っているも同然です。

そんな甘ったれた考えならば、やらない方がいいですし、やってもノウハウコレクターまっしぐらになるだけです。

そうならないためにも、「1つを継続する習慣」を少しづつでもいいので身につけて行きましょう。

「四次元ポケット」を欲するタイプ

次にこれも典型的なタイプですが、「四次元ポケット」を欲するタイプの人。

四次元ポケットとはドラえもんがひみつ道具を取り出すためには必須のアイテムで、こんな二次元の世界を現実化しようと無意識に考えている方も多いです。

つまり、ひみつ道具のような魔法レベルに「パッと成果が出るノウハウ」を証拠もにもなく、いつまでも求め続けるタイプです。

「1クリックで100万円」「自動化キャッシュシステム」うたい文句は様々ありますが、どれも「楽して簡単に稼げますよ」と謳っているものばかり。

『バカですか?』と言いたくなるほど、信じる人が減らないことに違和感を覚えます。

じゃ仮にこのノウハウが事実だとしましょう。

誰でも簡単に稼げるのならば、ノウハウ提唱者は自分だけこっそり実践していれば、一人勝ちできるわけですよ。

それをわざわざ広告費やプロモーション費をかけて、煽りに煽ってやる理由を考えたらすぐにわかります。

「そんなノウハウなんてこの世に存在しないんですよ。」

それにすがるようにいつまでも追い求めても無意味ですし、「根本から楽して稼ごう」という考えならば大成することはありません。

「四次元ポケット」を欲するタイプの改善策

まず、「楽して金儲け」という考え方を捨てることから始めなければ何も変わりません。

楽して金儲けができるのならば、身を粉にして会社・組織で働く必要もないわけですし、実現できているならば、「雇用者」という概念はぶっ壊れているわけですから。

1%の天才と99%の努力と言われるように、成果=正しいやり方×継続力こそが確証された再現性なので、「楽してどうにかなる」という無駄な天才的思考は捨てましょう。

「お願いします!→お前が全て悪い!」に変わるタイプ

前項の続きになりますが、「四次元ポケットタイプ」の人はこの「お願いします!→お前が全て悪い!に変わるタイプ」になりやすいです。

つまり、最初は「楽して稼げそう!」と思い、「稼がせてください!」というお願いで、四次元ポケットノウハウを購入するものの、中身がなく、詐欺まがいだと確信した瞬間、その販売者を詐欺だのなんだのと責めてワーワー騒ぐタイプです。

中には「返金に成功できました!」とご丁寧にブログで公表しているバカがいますが、「そもそも買わなければよかった話じゃん」って思う訳です。

【返金に成功できました→すごいでしょ!】ではなく、【楽して金儲けしようとうまい話に飛びついたところ、全然思っていたものと違いました】と全世界に発信していることに気づいていないのです。

はっきり言いますが、「詐欺」目的でクソみたいな商材を売りつける業者は非難されるべき対象です。

ですが、そもそも強制的に買わされたのではなく、その人を選んだのは、紛れもなく自分の判断と決断なのですから、全ては自己責任なのです。

それを「なんだあいつは!変なものを売りやがって!」と騒いでいては何も解決しないのです。
思考とは、これまで生きてきた中での環境や経験から形成されるものなので、1つの選択は過去にしてきた選択肢の集大成という訳です。

それを選んだのは紛れもない自分であり、仮に選んだことで後悔したのであれば、「自分の選択が誤っていた」と改めて改善すべきなのです。

「お願いします!→お前が全て悪い!」に変わるタイプの改善策

まず、「全ての結果は自己責任」だという考えを身につけるべきです。

責任を他人に委ねていては人生を振り回されて終わるだけです。自分の人生は全て自分の選択の結果、創られるものなのですから、これから起こりうる全ては選択肢の集大成だということです。

それに他人に責任を委ねる人は、すぐキレるし、年中、猿のようにキーキー騒いでいます。

逆に全ては自己責任という考えを持っている人は、謙虚になっていきます。

なぜなら、「自分の決断が悪かった→改めよう」と無意識に考えることができるからです。

「生涯くれくれ君」を宣言しているタイプ

くれくれ君とは「稼がせてくれ!」と最初から、他人に全てを委ねるタイプの人です。

もうこれはめちゃくちゃ多い対応ですし、「本当に稼がせてくれるんですか?」と未だに言ってくる方がいますが、そういう方は問答無用でブラックリストに入れさせて頂いております。

そもそも最初から「稼がせてくれるんですか?」と聞く時点で、「自分で努力する気はない」ということです。

スタート時点でその考えなら、壊滅的でしょう。そんなことを言い続けても嫌われる一方ですし、いいことなど1つもありません。

「稼ぐ」のは自分自身なのですから、初対面で「稼がせてくれ!」という人は、街ゆく人に「金をよこせ!」と言っているも同然です。

たまに「無料で稼がせてくれるんですか?」と極度にぶっ飛んでいる方もいますが、神のようなボランティア精神を持ち合わせていない限り、不可能でしょう。

ビジネスとは価値とお金の等価交換だと考えているので、僕は趣味でボランティアをやっている訳ではなく、ビジネスとして、やっている訳なので、「無料で稼がせてくれるんですか?」と本気で考えている人の気が知れません。

「生涯くれくれ君」を宣言しているタイプの改善策

「稼がせてくれ!」ではなく、「稼ぐために努力する」と思考転換をしていくべきです。

自分の人生は自分で創って行くものですから、まず自分自身が率先して行動して行かなければ何も始まりません。

ですので、「くれくれ君」ではなく、何事も「やるやる君」になった方が物事はスイスイ進んでいきます。

前項の「自己責任マインドを持つ」「自分が主体で行動する」を心がけて行きましょう。

「一人でできるもん」を貫くタイプ

「一人でできるもん」を貫くタイプは、最初から独学でやってしまうタイプです。

正しいやり方を教わろうとしないタイプですね。

日本古来から「守・破・離」という考え方がありますが、①「守」:まず基本をしっかり教わる、②「破」:基本を崩し、自分のオリジナルを入れていく、③「離」:唯一無二の形を作る

というのが、新しい分野で成果を出すための正しい手順です。

その順番をぶっ飛ばしていきなり、③の「離」から入ってしまえば、しっかりとした土台ができていないので、その上に積み上げてもすぐに崩れてしまうだけです。

もっとわかりやすくいうと、参考書を買って一人で勉強するよりも、先生に直接指導してもらった方が、道筋も立って基本を学べ、しっかりとした土台を構築することができます。

事実、僕も勝手に一人で実践していた時は半年で1円も稼げませんでしたし、先生からしっかりと教わったことで、みるみる成果を出すことができましたので。

「一人でできるもん」を貫くタイプの改善策

一人でやって成果が出れば、それは大変素晴らしいことですが、99%の人はそう上手くは行きません。

ですので、「一人でできる」という考え方から、「まずはしっかりとと誰かに教わろう」という考えにシフトするのがいいですね。

これだけ言ってもまだ一人でやろうとする人がいますが、成果が出るまで膨大な時間を費やすことになるので、やめた方がいいです。

「守」を固めなければ、そのあとに何も行っても無意味になるので、まずは基本を忠実に実践できる環境を整えましょう。

まとめ

今回は「今日からノウハウコレクターになれる確実な5つの診断チェック!」ということで、本音でお伝えした分、厳しめのことも言いましたが、あなたがこの5つのうち1つでも当てはまれば、それはノウハウコレクターになる素質があるということなので、今すぐ改善に努めましょう。

ノウハウコレクターは中毒性があるので、早い段階で手を打っておいた方がいいので。

それでは今回は以上になります。最後までお読み頂きましてありがとうございました。

【未経験者・初心者向き】12000人以上が購読しているWEBビジネスをゼロから学ぶメルマガ

・働く時間も場所も自由なノマドワークの始め方!
・副業で月収入を5万〜10万プラスさせたい!
・育児のために在宅ワークをしたい!
・ブログビジネスで時間と場所に縛られない働き方をしたい!
・社会人3〜5年目、30歳手前で将来のビジョンを考えたい!
・全くアイデアがないけど「起業してみたい!」という!
・とにかく自分でビジネスができる初心者向けの方法が知りたい!





※iCloud、hotmail、outlook、docomo、ezwebは届きませんのでご注意ください。


※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。