BLOG

ブログ

「今の人生を変えたい!」と思ったことがある方は多いと思います。

「今よりもお金があれば…」

「今よりも時間があれば…」

「今よりも自由であれば…」

と人生を変えたい度合いは人それぞれだとしても、今よりも人生がうまく行けばいいのになぁって一度は考えたことがありますよね。

でも、結局は何も変わらなかった…というか方法がわからないからもう諦めてしまっていることもあると思います。

今回は、人生を変えたい!けど方法がわからない時にまず行動して欲しい事を僕の経験談を踏まえてまとめてみました。

この記事はこんな方におすすめ!・人生がうまくいっていない
・現状を変えたいけど何から始めていいかわからない
・人生を変える具体的な方法が知りたい
・昨日までの自分に別れを告げて新しい自分になりたい

 

人生を変えるためにまずすべきこと、それは「環境の分析」

もし、あなたが今、「人生を変えたい」と考えているのであれば、まずすべきことは、理想を描き続けることではなく、現状を見つめ直すことです。

つまり、今あなたが身を置いている環境そのものを徹底的に分析していくことです。

よく、劇的に人生を変えるためには『この3つしかない』と言われていることがあります。

それは

POINT①今、付き合っている人を変える
②今の仕事を変える
③今住んでいる場所を変える

です。

良くいろんな方が言っていることでもあり、自己啓発本なんかにも書かれていますよね。

「そんなことで本当に人生が変わるの!?」と思われている方もいるかもしれませんが、僕の経験上、この3つは絶対的ですし、むしろこの3つを1つずつ遂行し、全てクリアしたからこそ、180度違う理想の人生を描くことができました。

ですので、あなたが今の人生を変えたいのであれば、まずこの3つを念頭に置いてみてください。

もちろん、これら3つを一気にする必要はないですし、逆に一気にやろうとするとパンクして本末転倒になってしまうので、「あなたがやりやすい順番にやっていく」ことがポイントです。

何からやっていいかわからない場合は僕が行ってきた順番や経験をお伝えしますので、そちらを参考にしてみてください。

3つの環境を変えるべきたった1つの理由

3つの環境を変えるべきたった1つの理由…それは今の歩んでいる人生は「過去の選択肢の集大成」だからです。

つまり、過去に選択してきた結果、それが未来の人生にダイレクトに繋がっているので、「人生を変えたい!」と思うのであれば、目の前の選択肢から変えていく必要があります。

では、どういう選択肢を変えて行けばいいのかですが、たった1つしかありません。

それが「環境」です。

よく、生まれ持った運命により私の人生はうまく行かない…と思われる方もいますが、スピリチュアル的な要素は全くないとは言えませんが、大体のことは「環境」が大きく関係しています。

環境とは自分が身を置いている場所のことで、シンプルに学校、部活、会社など集団的な環境だけを示すのではなく、あなたが今いる場所全てが環境です。

つまり、住んでいる場所、付き合っている人(との環境)、ご飯を食べているお店など全て、「今、いる属している全て」です。

この環境を今からちょっとずつ変えて行くことで、確実に人生は変わります。

なぜそれほどまでに環境が人生に大きな影響を与えるのか?

ではなぜそれほどまでに環境が人生に大きな影響を与えるのでしょうか?

その答えもシンプルで、「人生がうまいく環境」「人生がうまくいかない環境」の2つの環境しかなく、当然、前者を選択すれば、人生がうまく行きますし、後者を選択すれば、うまく行きません。

仮に、現状、「人生を変えたい!」と思っているのであれば、後者の「人生がうまくいかない環境」に属しているからです。

つまり、ここから脱却して、人生がうまく環境へとシフトして行く必要があるのです。

環境とは、簡単そうに見えて、実は奥が深く、定義づけられています。

人生を変えるために必須な環境の定義

環境の定義をここで述べておくと、先ほどお伝えしたように、環境とは「あなたが属する全ての場所」であり、学校、会社、組織だけでなく、住んでいる場所、付き合っている人(との環境)、ご飯を食べているお店など、【あなたが今、立っている地点】と言っても過言ではないです。

つまり、環境とは1日24時間あなたのライフスタイルそのものであり、そこで生活して、視るもの、聴くもの、感じるもの全ての情報が日々の行動に影響しています。

この情報の積み重ねにより、人生が作り上げられているので、もちろん自分にとってよくない情報を無意識に蓄積して行けば、自然と望んだものではない結果(人生)になり、「こんなはずじゃなかった」「もっとうまく行くと思っていた」と自分が考える理想とのギャップが明確になり、「人生を変えたい!」という思考になるわけです。

ですから、環境が与える影響はとても大きなもので、環境を変えることで、行動は変わり、行動が変わることで、習慣が変わり、習慣が変わると人生が変わって行きます。

ですから、まず人生を変えるために見直すのは「環境」なのです。

人生を変えるための3つの環境とは?

それでは、人生を変えるために、変えて行くべき環境とはなんなのか?
という事ですが、これもすでに冒頭でもお伝えしているように

POINT①今、付き合っている人を変える
②今の仕事を変える
③今住んでいる場所を変える

です。

この3つを徹底的に変えて行くことで、人生は今と180度違う人生に変わって行きます。

もちろん、僕もなんの取り柄もないただの会社員から、今では自分のビジネスをもち好きなことを仕事にできる人生になるためにこの3つは徹底して行っていきました。

①今、付き合っている人を変える

「付き合う人を変える」ことはもっとも人生に影響することではないかと思います。

それは、もっとも人から発せられる情報により、感情であり、行動に影響されるからです。例えば、会社の同僚からマシンガンのごとく、会社の愚痴であったり、上司の悪口を連射されたらどうでしょうか?

もちろん場の空気を壊さないように同僚に同調するかもしれませんが、一気にマイナスの言葉のシャワーを浴びせられたら、否応無く、「不快」に感じてしまいます。

不快になれば、モチベーションも下がり、100%のパフォーマンスもできなくなり、行動力も低下し、また上司や会社の愚痴をたんまり聞かされたものだから、環境にも嫌気が差してきます。

そして、不快だけに止まらず、どんどん精神的にも疲弊してしまい、ライフスタイルそのものが最悪の状態になっていくのです。

もちろん、社内の人間関係だけでなく、プライベートで付き合っている人全てにおいて同じことが言えます。

「あの人といつもいると愚痴や不平不満しか聞こえてこない」なんて一度は経験があるのではないでしょうか?

そういう方と付き合っていくと、言動や思考、行動パターンまで全て似てくるので、最初は嫌だなと思っていた自分がいつの間にか、自分が発信者になっているケースがあります。

人が発する情報は僕たちが考えている以上に、僕たちの言動、思考、行動パターンに影響を与えているので、あなたがストレスを感じたり、こうはなりたくないと思う人物と接点を持ち続けることは非常に危険なのです。

二次会というカオスMAXかつ生産性のカケラもない集まり

僕がこれまで経験してきた中で、もっとも無意味かつ、全く人生において全くプラスにならないと感じたのは「会社の飲み会の二次会」です。

もしかしたら、優良な二次会があるのかもしれませんが、多くの場合は、「愚痴のオンパレードによる時間の無駄遣い」です。

2時間、3時間という短い間ですが、その間にマイナスの言葉のシャワーを浴び続ける訳ですから、最悪ですよ(笑)

洗脳と言っていいくらい、愚痴発信者の思考に染まって行きますからね。

自分が目指すべきステージにいる人とは全く違う思考・行動の方と話している段階では、現状は何も変わらないと思っていたので、僕は会社の二次会は100%行かなくなりました。(むしろ一次会すら行ってませんでしたが。笑)

これをやって初めてわかりましたが、二次会が与える影響はとてつもなく、大きく楽しんでいるように見えて、実は疲弊していたんだなと。

また飲み会に行かなくなったことで時間もかなり増えましたし、増えた時間で、自分が理想するライフスタイルを実現している人はどういう考え方でどういう行動を取っているのか、本を読んだり、音声を聞いたりして、良質な言葉のシャワーを浴び続けました。

これを続けて行くと、今いる環境とのギャップがますます大きくなり、「早く脱出しなくては!」という思いが一層大きくなりました。

物理的にいますぐ会社の人たちときっぱり縁を切ることは難しいと思いますし、それをするということは会社を辞めるということです。

いきなりそれができればいいですが、生活がありますので、できるだけ仕事以外で接点を持たなくする、そして、良質な言葉のインプットをしていくことが僕がまず行ったことです。

ちょっとずつできるところから環境を変えて行くことが大事で、それが人生を変えることに繋がって行きます。

②今の仕事を変える

人生を変えたい!→今の仕事ではそれが実現できないのであれば、当然ですが、仕事を変えなければいけません。

先ほどの項目でお伝えしたことと被ってしまうのですが、環境があなたの思考・行動に与える影響は絶大です。ですから、望まない仕事環境で、望まない人間環境に属して入れば、永遠と人生を変えることは難しいと言えるでしょう。

これも今すぐ「仕事を辞める」のではなく、虎視眈眈と準備はしておく必要があるので、自分が人生を変えて歩みたいライフスタイルをすでに体現している人はどのようなステップでそこにたどり着いたのかを徹底的にリサーチしてみてください。

当然、その人たちも最初から望む人生を歩んでいた訳ではなく、「人生を変えたい」と思って行動して、環境を変えたからこそ、実現できた訳で、ある意味パイオニアであります。

ですから先人が整備してくれた道を辿っていくことで、同じライフスタイル、人生に近づけることが可能になってきます。

そして、その人たちの思考や行動パターンを真似て行くのも大事なエッセンスです。

12月31日に会社を辞めて、独立の道を選んだ結果

仕事も変えるといっても、転職の道と独立の道の2つあります。これは目指したいステージによって選択は変わってくるので、どちらが正解で不正解かは言えませんが、あなたの選択で考えてください。

僕の場合は、会社に雇われることが理想ではなく、自分のビジネスを持ちたいということが最善の選択肢だったので、「辞める」ことを前提に考えていました。

まず考えたことは1年あれば成果が出て生活できるくらいの水準に持って行くために、本業の合間をぬって準備をしていました。ブログの収益化(アフィリエイト)を副業でやっていたので、月30万くらいの収益は出ていました。僕の場合は、給料とは別のキャッシュポイントを作っていたのでそこは大きかったように思えます。

普通、本業一本でやって行って、独立する場合、ある程度の貯金がないと精神衛生上よろしくないですが、副業でブログアフィリエイトを実践していたおかげもあり、その不安はありませんでした。

転職をするのであれば、その繋ぎとしての貯蓄があれば問題ありませんが、独立するとなった場合、資金面もありますし、本業とは別の仕事を確立しておくのは大きな助けになると思います。

③住む場所を変える

最後に、「住む場所」を変えること。これが一番やりやすいかもしれませんね。個人の意識でどうにでもなることなので、ここから変えて行くのがてっとり早いかもしれません。

住む場所というのは、不思議なもので、自分が身を置いている環境にふさわしい人間になって行きます。

例えば、将来、会社を経営して社長になりたい!と漠然と考えているだけではなく、では理想とする社長がどのような環境にいるか、もっというなら「どのような所に住んでいるのか」と考えた時に、タワーマンションならば、もう住んでしまった方が実現するのが早くなります。

社長になったからタワーマンションに住むのではなく、すでに住んでしまった方が、そこのレベルにいる人の思考になって行動できるので、だんだんと理想の環境に近づいて行きます。

そして、すでに同じ価値観を持ち、情報をシェアできる仲間がいるならば、仲間と近い距離に住んだ方がいいです。

物理的な距離が近ければ、直接会うこともできますし、会うことができれば、感性も磨かれより、成長することができます。

やはり、自分の目指したい人生を歩んでいる人の同じ感性や価値観を持っている人と会うことで、不思議とそこに近づいていけます。

朝の満員電車から1日でも早く卒業するために引っ越しした

僕が会社員時代にやったことは、自宅から会社まで約40分かけて電車通勤していたのですが、当然ながら毎朝、満員電車に揉まれながらの出勤でした。

満員電車のストレスももちろんそうですが、周りを見渡すと、顔がやつれている人ばかりで「負のオーラ」しか漂っていませんでした。

それがものすごく嫌で、俯瞰的に見たときも、この負のオーラの集団に自分も属しているんだと思うとゾッとしてしまったんです。

ですから、これから出勤という時に、負から始まる朝を迎えるのが苦痛すぎたので、会社から徒歩5分の場所に引っ越しました。

引越し先が都市部でしたので、家賃もグッと上がりましたが、お金で時間と健康が買えるのであればそれは安い投資だと思いますし、10年、20年先を考えたときに、雪だるま式で転がって圧倒的なベネフィットとして自分に帰ってきますから。

事実、電車通勤から解放されたので、満員電車のストレスもなくなり、徒歩圏内なので交通のトラブルに左右されることなく出勤することもできたので、台風で電車が遅延しまくっている時も就業時間にバシッと出勤することもできましたね(笑)

大阪の都心部に住んだのですが、やはり都会だけあってあらゆる情報が毎日飛び交っているので、ビジネスの視点で情報キャッチ力を増すことができたのは大きかったですね。

目の前の小さな選択肢を変えることが人生を変える

これまで、人生を変えたいのならばまず3つの環境を変えていくことが大事だとお伝えしてきました。

ですが、いきなりこれまで付き合っていた人と付き合うことをやめたり、いきなり仕事をやめたり、いきなり引っ越しすることに抵抗があるかもしれません。

もし、いきなりこれができたら行動力がずば抜けているので、否応無く人生は変わります。

ですが、ほとんどの場合、それをスッとすることが難しいと思うので、まずすべきことは誰でも簡単できることから始めるということです。

冒頭でもお伝えしましたが、人生を2つに分けると、「うまくいく人生」と「うまくいかない人生」の2通りです。

もっというと、日々、「うまくいく人生のための選択肢」と「うまくいかない人生のための選択肢」があるので、当然、うまくいく人生を歩むには前者を選択していかなければいけません。

仮に、今うまく行っていないのであれば、後者の選択をしている可能性が高いので、もちろん前者を取らなければいけませんよね。

これを見極める簡単な方法は、いつもとは違う選択肢をとることです。

人は無意識に慣れた方、経験がある方、これはまず間違いないだろうと思っている選択肢を無意識にとってしまうので、仮にその選択肢でうまく行っているのであればいいのですが、それでうまく行っていないのであれば真逆の選択肢をとっていく必要があります。

つまり、人生を180度を変えたいのであれば、いつもとは真逆の選択肢を取ることが一番早いのです。

いきなり、いつもとは真逆の選択肢を取るのはすごい勇気が入りますし、ストレスもかかると思います。

ですから、目の前の小さな選択肢から変えていけば、だんだん味をしめて大きな決断、選択肢を真逆にとることができますので。

例えば、いつもとは違うお店でランチを食べてみる、いつもとは違う帰り道を通ってみる、これって誰でも簡単にストレスなくできることですし、このいつもとは違う選択肢をとっていくことで、人生は変わって行きます。

いきなり人生が変わることはなく、この小さな積み重ねで変わっていくので、人生を変えたいのならば、今、すべき一番簡単なことは、「目の前の選択肢を変えていく」ことです。

僕は名も無き頃から、「いつもとは違う選択肢をとって行こう!」と決めていたので、だんだんとレベルアップすることもでき、会社を辞めるという選択肢もスッととることができました。

ですから、いきなり3つの環境を変えるのが難しいのであれば、小さなことから別の選択肢をとっていってみてください。

人生を変えたいのならば、ぬるま湯から飛び出すこと

人生を変えたいのであれば、これまでとは違う選択肢をとっていくことが大事だとお伝えしてきましたが、それは、「ぬるま湯から飛び出すこと」でもあります。

人は無意識に慣れた方、簡単で楽な方を選んでしまいます。ですが、正解は大体、真逆の未経験で結果がわからない方だったりします。

未知な選択肢はどうなるかわからないですし、不安だらけだと思います。

ですが、人生を変えるエッセンスを秘めているのはいつだってこっち(未経験なこと)にあります。

楽な方はこれまで経験してきた選択肢であり、「どうすればこなせるか目に見えている」ものです。もちろんそちらの選択肢でいつもうまく行っているのであれば、迷わず選択して欲しいのですが、楽な方、慣れたこと、安定したことに次に繋がる成長のチャンスはありません。

つまり、現状を打破して人生を変えたいと思っている人にとってみれば最悪の選択肢となってしまうのです。

誰もでも未経験なことを進んで選択するのは怖い事です。暗闇の洞窟を手探りで進んで行くのと同じくらいの不安と恐怖があるでしょう。

ですが、「人生を変えたい!」「昨日までの自分とおさらばしたい!」と願うのではあれば、選択肢を変えた人生のルートを歩んでしくしかないのです。

現状のぬるま湯から抜け出して、未知の世界を冒険する、きっとそれが人生を変えるための唯一の方法です。

あとがき

さて今回は人生を変えたい!けど方法がわからない時に真っ先にすべき1つのこと!ということで経験談を踏まえてお伝えしてきましたが、明日、人生が180度いきなり変わっていることはありません。

人生を変えたいのであれば、まずは目の前の選択肢から変えていくことです。そのためにどんな小さなことでもいいので、いつもは絶対に選ばない方を選んでみてください。

それを始めることで、人生は音を立って変わって行きますので。

もしあなたが具体的に僕がどのように人生を変え、自分のビジネスを確立して、今のライフスタイルを実現できたのか詳しく知りたいと思ってくださったのなら、無料メールマガジン(記事下にある登録フォームから購読できます)でお伝えしていますので、ぜひご覧になってみてください。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

【未経験者・初心者向き】12000人以上が購読しているWEBビジネスをゼロから学ぶメルマガ

・働く時間も場所も自由なノマドワークの始め方!
・副業で月収入を5万〜10万プラスさせたい!
・育児のために在宅ワークをしたい!
・ブログビジネスで時間と場所に縛られない働き方をしたい!
・社会人3〜5年目、30歳手前で将来のビジョンを考えたい!
・全くアイデアがないけど「起業してみたい!」という!
・とにかく自分でビジネスができる初心者向けの方法が知りたい!





※iCloud、hotmail、outlook、docomo、ezwebは届きませんのでご注意ください。


※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。