BLOG

ブログ

借金返済のためにネットビジネスをすると無残に散る人が多い理由がコレ

ネットビジネスを始める方の多くは、経済的に豊かになる事を理由としていますが、この「経済的な理由」も大きく分けて2つあります。

1つは現状のプラスアルファとして豊かになるパターン。

もう一つはマイナス状態から0にするパターン。

主に前者は、お給料がそこまでよくないからお小遣い稼ぎや副業として、プラスの収入を得ようとする場合が該当し、後者は借金返済などが挙げられます。

経済的な理由としてネットビジネスをする大きな2パターンですが、後者の理由がためにネットビジネスをする人は業界の割合から見ても多いです。

ですが、今回のトピックにもあるように、「借金返済のためにネットビジネスをすると無残に散る人が多い」と。

つまり結論から申し上げて、借金返済のためにネットビジネスをやろうとすると、高確率でうまく行かないパターンが多いという事です。

今回はその理由について触れてみました。

借金返済を理由にネットビジネスに取り組む人の心理

借金返済のためにネットビジネスに取り組む人が多いと冒頭でもお伝えしましたが、ではなぜそもそも「借金返済のためにネットビジネスに取り組むのでしょうか?」

それは、ネットビジネスの商材を販売している側に大きな原因があります。

主に、ネットビジネスの商材(情報商材)販売者が使うコピーに

借金返済を可能と思わせるコピー・楽して大きく稼げる
・実践数日で大金がGETできる
・実際に楽して大きく稼いだ実践者の紹介(ウソ)

主にここら辺の言葉が言い方を変えてズラーーっと並んでいる超怪しいセールスレターや誘導LPなどをご覧になったことがある人がいると思います。

ここで細かく説明することは省きますが、「あれ、全部ウソなんで、騙されないでくださいね!」とだけお伝えしておきます。

実績の証明や収益画像はちょっと編集ソフトが使えたらいくらでも改ざんできますし、喜びのメッセージもスタッフに書かせているところもあるようです。

まぁ、それをおいておいて、こういう、「無駄に希望を持たせるような嘘のコピーが蔓延している」からこそ、勘違いしてネットビジネスに取り組む人が多い理由です。

もちろん、しっかりと実践して行けば大きく稼ぐことが可能ですが、そもそも、入り口として上記のようなメッキで固められた偽りの入り口から入る人としっかりと実践して行こうと考える人のマインドは大きく違う訳です。

正直、軽い気持ちでネットビジネスをするなら、時給労働して時間に対する正当な対価を確実にもらった方がいいですし、そっちの方が早く借金を返せると思います。

借金返済者向けのオファーは情報弱者を釣っている

借金返済者向けのオファーは情報弱者のためにあると言っても過言ではないので、もしあなたがこれからネットビジネスをチャレンジしようと思うなら、「美味しい話は絶対にない」ので、そういう匂いが少しでも感じたら絶対に近寄らないでくださいね。

そもそも、しっかりとしたビジネスマインドを持った人はそういう物には飛びつかないし、こっちからしたら、なんであんな誰でも嘘とわかるオファーをするんだろう?と思います。

弱者救済、遺産分配というコピーで借金返済を目的とする人に向けてオファーする企画もありますが、そんな甘いことを言っておきながら、結局「参加費50万円です」と超面白いオチが待っているのです(笑)

「いや、遺産分配って言ったじゃん(笑)」ってなる訳です。

それでも不思議と売れて行く訳です….

「借金返済のためにネットビジネスをするな」と真っ向から否定しているのではなく、今の状態がどうであれ、考え方次第で、結果は変わってきます。

一旦、借金返済は忘れろ!その先のビジョンを見つめろ!

僕が言いたいのは「一旦、借金返済は忘れろ!その先のビジョンを見つめろ!」ということ。

借金返済のためにネットビジネスに取り組もうとする人だけに関わらず、これからネットビジネスをする人全員に向けて、「稼ぐためにするのではなく、その先のビジョンを目的にする」ということです。

そもそも、ビジネスって銀行から融資を受けてビジネスをしたり、借金をして立ち上げるのはごく自然なことですが、別の理由で借金があって、それを返済するためだけにビジネスをするのはどう考えても違うわけです。

ビジネスの前提として、当たり前ながら「利益を生み出すこと」です。

ここができていないならそもそもビジネスをする意味がありません。

つまり、「稼ぐことは当たり前」なのです。

肝心なことは、その先に何を目標・目的とするか? –  稼いでどうなって行きたいのかというビジョンなのです。

そこをゴールにして実践して行かないと、ビジネスをやる資格はありません。

借金返済のための都合のいいツールで捉えていると痛い目に合いますから。

僕自身、様々な方にビジネスを教えるようになって、中には「借金返済のためにビジネス教えてください」と言われることもありますが、借金があってもその先のビジョンが見えていない人はお断りさせて頂いています。

なぜなら、僕は借金返済を目的にビジネスを教えておらず、そんな質の低い方と時間を共有するなって真っ平御免だからです。

僕のビジネスのミッションは、一人でも多くの人が「生きている」と実感できる彩あるライフスタイルをつくるお手伝いをすることであり、ただの借金返済というしょうもない目的のために自分の時間を割いてサポートしている訳ではありませんから。

ですから、しっかりと稼いだ先にあるビジョンを持っていないと、ビジネスで成果を出すことは難しいですし、早い段階で無残に散っていくことになります。

(これまで多くの方を見てきたのでわかります)

さいごに

借金返済のためにネットビジネスをすると無残散って行くとお伝えしてきましたが、借金がある=ネットビジネスが不向きという訳ではありません。

借金返済をビジネスに取り組む本来の目的とすることがダメなだけであって、その先のどんなビジョンを描けるか?が大事になってきます。

ここをしっかりと持っていれば問題はなく、そういう方はどんな状況であれ道を切り拓かれて行くので、現在の状況は成果に関係ありません。

今回は以上になります。

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

【未経験者・初心者向き】12000人以上が購読しているWEBビジネスをゼロから学ぶメルマガ

・働く時間も場所も自由なノマドワークの始め方!
・副業で月収入を5万〜10万プラスさせたい!
・育児のために在宅ワークをしたい!
・ブログビジネスで時間と場所に縛られない働き方をしたい!
・社会人3〜5年目、30歳手前で将来のビジョンを考えたい!
・全くアイデアがないけど「起業してみたい!」という!
・とにかく自分でビジネスができる初心者向けの方法が知りたい!





※iCloud、hotmail、outlook、docomo、ezwebは届きませんのでご注意ください。


※本メールセミナー及びメールマガジンは利益の保証や損失の補填を行うものではなく、効果には個人差があります。
※ワンクリックでいつでも解除可能です。
※メールアドレスは個人情報の観点より、プライバシーを遵守しております。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。