Master Post Advertで記事本文中にアドセンス広告を簡単挿入!

 

今回紹介するワードプレスプラグイン『Master Post Advert』記事本文中に簡単にアドセンス広告を挿入することができます。

エディターのmoreタグ『続きを読む』を入れたら、自動でアドセンスが挿入されるので、あなたの好きな場所に入れることができるんです。

 

使い方には簡単な設定があるので解説していきますね!

Master Post Advertを導入しよう!

 

Master Post Advertをインストール&有効化をしたら、サイドバーの『設定』⇒『Master Post Advert 』を開きます。

すると下記のような画面になります。

スクリーンショット 2015-12-19 22.57.27

Advert area alignment⇒アドセンス広告の表示位置(左/中央/右))

Advert area title⇒空白でOKです!

Advert code⇒アドセンスコード

 

すべて入力するとこんな感じ!

スクリーンショット 2015-12-19 22.13.57

 

ここで注意しなければいけないのが、アドセンスコードの上に『スポンサードリンク』と入れなければいけません。

これを入れる意味は『これは画像ではなく広告ですよ!』という意味です。

訪問者が画像と誤ってクリックする(誘導する)行為を防ぐためです。

 

動画では『Sponsord Links』と英語表記になっていますが『日本語・英語どちらでもOK』なので使いやすい方を選んでください!

 

記事本文中のアドセンスクリック率は高い!

 

アドセンス広告は通常1ページに3枚まで広告を貼ることができます。

位置は各々の自由なのですが、僕の鉄板のアドセンス広告の位置は

『記事上・記事中・記事下』です。

 

いろいろ試しましたが、これが一番クリック率が高かったですね。

テンプレートによって同じ位置でもクリックの誤差は出ます)

 

ぜひともMaster Post Advertを導入して、記事中にアドセンスを貼りましょう!!

 

副業から月収10万円以上を安定的に稼ぐ力を身につける無料メルマガ講座

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-16-37-15

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

コメントを残す

自己紹介・挨拶がないコメントに関しては返答を控えさせて頂きます。
サブコンテンツ

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

キラの公式LINE@

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-7-40-42

このページの先頭へ