Google XML Sitemapsでサイトマップを自動送信しよう!

 

 

ワードプレスでサイトを作っても検索エンジンに反映されなければ

検索者に記事を見られることはないので意味がないですよね。

 

そこでサイト内にサイトマップというサイトの構造を示した地図を作成し、Googleに知らせる必要があります。

その一連の作業を自動でやってくれるプラグインがこの『Google XML Sitemaps』なんです。

Google XML Sitemaps⇒サイトマップを作成

 

そして

 

サイトマップをGoogleに送信するために必要なのが

Google Search Console(旧ウェブマスターツール)です。

まだこれに登録していない方は下記の解説動画から済ませておいてください

⇒Google Search Console(旧ウェブマスターツール)の登録方法

 

それでは本題に入っていきましょう!

Google XML Sitemapsを導入しよう!

 

まずはGoogle XML Sitemapsをインストールして、有効化をしてください。

次にサイドバーから『設定』⇒『XML Sitemaps』を選択します。

スクリーンショット 2015-12-17 21.50.36

すると下記のような画面になります。

 

スクリーンショット 2015-12-17 21.51.55

 

Google XML Sitemapsのバージョンによって少し記述場所が異なる場合がありますが、『あなたのブログのURL/sitemap.xml』の場所を探して下さい。

そこの最後の『sitemap.xml』だけコピーしましょう。

 

Google Search Consoleでサイトマップ登録

 

次にGoogle Search Consoleを開きます。

トップページの一番右に『サイトマップ』があります。

スクリーンショット 2015-12-17 21.53.36

そしてその横に『サイトマップがありません』とあるので、ここをクリックします。

 

スクリーンショット 2015-12-17 21.54.14

するとこのような画面になるので先ほどの『sitemap.xml』をあなたのサイトURLの後ろの空欄に入れます。

そして最後に『サイトマップを送信』をクリック

 

スクリーンショット 2015-12-17 21.54.45

 

無事にGoogleに自動でサイトマップを送信する設定が完了しました!

あとはあなたがサイトを更新するたびに自動でGoogleの方へサイトマップが送信される仕組みになっているので、特に必要な作業はありません。

 

ぜひともこのGoogle XML Sitemapsを初期の段階で導入しておいて下さいね。

 

副業から月収10万円以上を安定的に稼ぐ力を身につける無料メルマガ講座

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-16-37-15

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

コメントを残す

自己紹介・挨拶がないコメントに関しては返答を控えさせて頂きます。
サブコンテンツ

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

キラの公式LINE@

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-7-40-42

このページの先頭へ