Fetch as googleでインデックススピードを早めよう!初期ブログには必須!

スクリーンショット 2016-09-01 15.27.12

 

ブログを作りたてはインデックススピードが遅いので、アクセスが見込めないと思います。

ですがGoogle Search Consoleの機能の【Fetch as google】を使えばクロールの巡回を早め、結果インデックスも早くなります。

今回はこのFetch as googleの使い方を解説していきます。

 

Fetch as googleを使おう!

 

前提としてGoogle Search Consoleの登録が必須なので、事前にすませておいてください。

まずGoogle Search Consoleに登録しているサイトURLをクリックしましょう。

スクリーンショット 2016-09-01 15.19.10

 

次に左のダッシュボードから【クロール】⇒【Fetch as Google】を選択します。

 

スクリーンショット 2016-09-01 15.19.17

 

次にインデックスさせたい記事のパーパリクを入力し、【取得】をクリックしましょう。

 

スクリーンショット 2016-09-01 15.19.26

 

上手くいけば、【インデックスに送信】を選択

スクリーンショット 2016-09-01 15.19.41

 

最後にロボット確認と【このURLのみをクロールする】にチェックを入れて、【送信】をおして終わりです。

これをやれば遅くても1日後には余裕でインデックスされています。

(初期ブログだとインデックスに数日かかることがあります)

 

スクリーンショット 2016-09-01 15.19.47

 

まとめ

Fetch as googleを使えば、インデックススピードを早めることができるので、アドセンス審査の時や、取得後すぐは利用しがいがあるので、活用してみてください。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-18-39-00 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-18-38-20 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-10-12-59-27 スクリーンショット 2017-01-19 18.25.36


コメントを残す

自己紹介・挨拶がないコメントに関しては返答を控えさせて頂きます。
サブコンテンツ

キラの公式LINE@

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-7-40-42

このページの先頭へ