FeBe(オーディオブック)の登録方法!読書が苦手の人の克服対策!

スクリーンショット 2016-02-01 11.32.25

 

『読書する時間ありますか?』

読書をしたいけどなかなか時間がない…特に会社員の方でしたら仕事が忙しくてなかなか読書に割く時間がとれないことが多いと思います。

今回ご紹介するこのFeBe(フィービー)は本を聴いて楽しむツールなので実際に本を買って読むということではないので、どんな時でも簡単に本を楽しむことができるんです。

このFeBeは読書する時間がない方ではなく、『読書に苦手意識を持っている方』の克服対策にもなります。

↓こんな方にFeBeは向いています↓

・仕事が忙しく読書する時間がない方

・どうも本を読むのが苦手な方

・語学学習に取り組んでいる方

 

今回はこのFeBeの登録方法を解説してきますね。

(登録は無料で2分くらいでできるので簡単ですよ)

まずはコチラからFeBeにアクセスしましょう!

 

FeBeの無料登録方法をかんたんに解説

スクリーンショット 2016-02-01 11.50.08

 

上記がFeBeのトップページになるので『無料の会員登録』から始めていきます。

 

スクリーンショット 2016-02-01 11.50.18

次に規約の同意画面になるので『同意する』をクリック

 

スクリーンショット 2016-02-01 11.50.25

 

次にあなたの個人情報の入力画面に移ります。

ここで入力する項目は以下の通り

・お名前

・性別

・生年月日

・メールアドレス

・ログインID

・パスワード

 

すべて入力ができれば『送信する』を押しましょう!

 

スクリーンショット 2016-02-01 11.50.35

 

確認画面になるので、入力した個人情報に誤りがない場合は再び『送信する』をクリック

またこの画面でFeBeからのお知らせメールの配信の有無を選択できるので希望する場合はチェックマークを入れておきましょう!

 

スクリーンショット 2016-02-01 11.50.46

 

お疲れ様でした!これでFeBeの登録は以上になります。

あとはオーディオブックを購入した際の決済情報の入力になるので任意の決済方法を選んで下さい・

(クレジットカードかauかんたん決済のどちらか)

 

オーディオブックを利用するメリット

オーディオブックを始めて利用する方は『本を聴いて楽しむ?』ということに疑問を持たれるかもしれません。

ですが、赤ちゃんや子供に本の読み聴かせがあるように、オーディオブックは大人の読み聞かせみたいなものです。

 

実際に僕もオーディオブックを日常で利用する機会が増えました。

・満員電車に乗った時

・目が疲れて集中力がない時

・寝る前

など…

 

本を読むのって以外と頭を使いますし、目も疲れてしまうんです。

ですがオーディオブックだと、『ただ聴いてるだけで学べる』のでめっちゃ楽なんですよ。

あとは寝る前にも効果的です。

 

中々寝付けない時はオーディオブックを聴いて寝るといつのまにか寝てたりするので、睡眠時に聴くのも最適です!

スマホ用のアプリもあるそうなので、そちらもぜひ活用してみてください。

 

まとめ

今回はFeBeの登録方法とオーディオブックの簡単な活用方法についてご紹介しましたが、別にFeBeを使ったからと言って読書をやめる必要は専らないので、あくまで『本を楽しみ方の一つ』というように活用してみてください!

僕も本は買いますし、カフェだとやっぱり聴くより読む方が合ってるなと感じます。

本を読んで聴いてよりよい言葉に出逢いましょう!

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

副業から月収10万円以上を安定的に稼ぐ力を身につける無料メルマガ講座

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-16-37-15

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

コメントを残す

自己紹介・挨拶がないコメントに関しては返答を控えさせて頂きます。
サブコンテンツ

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

キラの公式LINE@

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-7-40-42

このページの先頭へ