満員電車のストレスで病気になる?解消方法や対策まとめ!

スクリーンショット 2016-03-02 8.42.50

 

サラリーマンの方なら毎日の通勤が満員電車という方は多いのではないでしょうか?

特に都心部だと毎朝の駅のホームは戦場と化していますよね。

今回は満員電車に乗ることで生じるリスクについてお話しします。

 

満員電車はリスクの塊

 

満員電車には健康を害する大きなリスクが潜んでいます。

毎朝、毎朝ギュウギュウ詰めにされてストレスが溜まっている方は多いのではないでしょうか?

 

満員電車に乗り続けるとストレスだけでなく病気にも発展してしまう恐れがあります。

 

1.毎朝のストレス貯蓄で疲労が回復しない

満員電車が最悪なところは通勤時だということです。

これから仕事だと言う時に、スタート時点ですでに心身共に疲労困憊の状態に陥ってしまうからです。

体力MAXでも電車に乗っている数十分で根こそぎ奪われてしまうこともしばしば…

 

そして一日どっぷり仕事をして帰宅する時も運が悪ければ帰宅ラッシュの満員電車に巻き込まれてしまいます。

行きと帰りで満員電車の一日なんで最悪ですし、疲労は回復しませんし、ストレスだけが溜まっていく一方です。

これが続くと、不眠症や集中力の低下に繋がり、仕事でいいパフォーマンスを発揮できないので最悪の循環になってしまいます。

 

病気に感染する恐れも…

電車の小さい箱に閉じ込められていては感染病にかかるリスクもあります。

風を引いているけど、マスクをしていない人も中にはいますので、気付かぬうちに病気にかかっている場合もあります。

電車内は菌が蔓延しているので、きちんとした予防策をとることをおすすめします。

僕がサラリーマン時代、最悪だったのが花粉症時期です。

多くの人が花粉と共に乗車するので、花粉症だった僕はもう地獄でした…

身動きもとれず、くしゃみをするわけにもいかず、ただただガマン…あんな罰ゲームはもうごめんです。

 

 

ストレスからくる生活習慣病リスクの可能性

 

毎朝、満員電車に乗ってストレスが溜まらない人はいません。

人間はストレスを感じると副腎皮質ホルモンを分泌します。このホルモンの作用が原因で血糖値が上昇し糖尿病や動脈硬化のリスクが高まってしまいまうのです。

またひどい時は脳梗塞や心筋梗塞を引き起こす可能性もあります。

 

 

満員電車のストレス解消方法

 

満員電車のストレス解消法はあるのでしょうか?

一番の対策は『満員電車に乗らないこと』です。

路線によってピークになる時間があると思うので、それを避けて通勤することです。

ちょっと時間を早めるだけでピーク時は逃れられますし、その分時間が増えるので、会社近くのカフェで本を読んだり、勉強ししたりできます。

また朝早くいくとオフィスには誰もいないので、仕事がはかどるなどのメリットもあります。

 

日々の仕事の疲れで早起きするのはしんどいかもしれませんが、その疲労の何%かは毎朝の満員電車が原因でもあります。

最初lこそしんどいかもしれませんが慣れるとクセになります。

 

次に引越しです。

これは簡単にできる対策ではないのですが、僕はサラリーマン時代、毎朝の満員電車がイヤすぎて避けるために都心部に引越ししました。

当然家賃は高くなりますが、その分ストレスフリーになりましたし、健康面ではかなり改善されました。

また残業の終電も気にすることなく仕事できますし、徒歩で家まで帰れるのでなんの心配も要りません。

 

増えた家賃分以上の恩恵があったと感じています。

 

 

満員電車がイヤすぎた結果…

 

僕は今、ノマドワーカーとして会社や時間に縛られることなく自由な人生を歩んでいますが、会社を辞めたいと思った理由の一つに『満員電車がイヤすぎたから』というのがあります(笑)

いや会社をやめて独立することが入社前から思っていたのですが、それ以上に『満員電車イヤ!!!!』という気持ちが強かったのです。

今では365日、1年を通して満員電車に乗る事なくストレスフリーな人生を歩んでいるので、たまにテレビとかで満員電車の映像とかみるとゾッとします。

 

少し横道に逸れましたが、今回は満員電車の危険性についてお話してきました。

僕が満員電車から解放され、会社や時間に縛られず自由な人生を実現できたステップやきっかけに興味があったら是非僕の無料メルマガを読んでみてください。

あなたにとっての自由な人生を目指すきっかけとなるかもしれません。

 

↓無料メルマガ講座は下記から登録できます↓

副業から月収10万円以上を安定的に稼ぐ力を身につける無料メルマガ講座

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-16-37-15

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

コメントを残す

自己紹介・挨拶がないコメントに関しては返答を控えさせて頂きます。
サブコンテンツ

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

キラの公式LINE@

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-7-40-42

このページの先頭へ