ブラック企業大賞2016にジャニーズ事務所がランキング入りか?

スクリーンショット 2016-01-31 12.44.55

 

 

ブラック企業大賞というものはご存知でしょうか?

このブラック企業大賞とは2012年から始まった日本における従業員における過労やサービス残業の度合いが著しい企業におくられる何とも禍々しい賞のことです。

優良企業大賞なら喜ばしいことですが、『ブラック企業大賞』を受賞した企業からしてみれば『おいおい…』って感じになりますよね。

新卒採用も毎年行なっている大企業もランキング入りしてますから、たまったもんじゃないでしょう。

 

で、このブラック企業大賞の2016年ランキングにあの大手芸能事務所『ジャニーズ事務所がランキング入りするのでは!?』なんていう噂が流れているようなのです。

あくまで噂です。

今回はブランク企業大賞2016にジャニーズ事務所がランキング入りするかも!という噂が出た経緯やその実態についてまとめてみました!

ブラック企業大賞とは?選考理由をまとめてみた!

毎年、その年の秋頃に行なわれるブラック企業大賞ですが、ランキング入りした企業の選考理由はどのようなものなのでしょうか?

(ちなみにブラック企業大賞2015は2015年11月29日に行われました)

 

2015年のブラック企業大賞を振り返ってみましょう!

ブラック企業大賞2015にノミネートされたのは6社

 

・株式会社セブンイレブンジャパン

・暁産業株式会社

・株式会社フジオフードシステム

・株式会社エービーシー・マート

・株式会社明光ネットワークジャパン

・株式会社引越社関東

以上の6社

 

言わずと知れた大企業ばかりですが、この6社がブラック企業大賞にノミネートされた理由の大半というのが、アルバイトに正社員並の仕事量を課せられたり、一部の賃金が支払われないブラックバイトだったり、上司から部下への暴言や対応が問題視されている企業が特徴になっています。

 

世間でいうブラック企業の印象『過労・賃金未払い・パワハラ』の3拍子揃った企業の中の企業がこの大賞にノミネートされているのがわかりますね。

そして今回、なぜかそんな中大手芸能事務所である『ジャニーズ事務所』がブラック企業大賞2016にランクインするかも?という噂がながれていますが、やはりその実態の裏にはあの事件が最も大きく関与しているようです…

 

SMAP解散報道とジャニーズ事務所の対応が問題視されている

この『ジャニーズ事務所のブラック企業』が問題視されたきっかけはSMAPが生番組での謝罪でしょう。

木村さん以外の4人は生きた心地がしないといったまでのやつれようで、まるで『見せしめのようだ』という人も多い。

そしてあの生謝罪が『ブラック企業を辞めようとして失敗したサラリーマンみたいだ』とも言われています。

 

ブラック企業では独立や転職しようとする人をいたぶり、辞めようとすると何かと理由をつけて懲戒解雇処分にし、簡単に転職できないようにする会社もあるようなので、それが今回のジャニーズ事務所の対応と被ったのでしょう。

世間一般のサラリーマンから見るあの会見の感想や反応は以下の通り

結局国民的アイドルも社畜と言う事が分かる今回のSMAP解散のゴタゴタ。」
「朝から会社で上司とか先輩と『ただの人質だった』『俺らなんかよりよっぽど社畜だよ』『とんだブラック企業だ』『もうSMAPを解放してあげたい…』って仕事の話より真剣なミーティングになってる」

 

一方でテレビ関係者の意見も述べられており

「『裏切り行為』があったわけだから、何らかのペナルティーがないと、木村さんや他のタレントに示しがつかない」

 

確かに事務所をやめて独立することは『裏切り行為』とみなされてもおかしくないでしょう。

ですが、『ジャニーズのトップアイドルとして25年も活躍、貢献してきた実績』というものはこれっぽちも加味されていないようにも感じます。

 

生謝罪でのメンバーの発言や服装にも注目が!?

SMAPが本人たちの長寿番組で生謝罪を行いました。

その時のメンバーの発言と服装にも問題視されいるのは確かでしょう。

やはり一番は草彅さんの「今回、ジャニーさんに謝る機会を木村君が作ってくれた」という発言。

これはジャニーズ事務所に残留する木村さんが4人が今後も活動できるように事務所への橋渡しになったことを物語っています。

それに会見時の服装ですが、木村さんのネクタイは白、他の4人は黒というわかりやすく事務所のシナリオが反映されています。

しかし、この騒動ですが、もとはといえば『事務所の内の派閥』が原因ですし、当のジャニーズタレントには何の原因もない気がします。

 

まとめ

2016年初っ端から騒がせたSMAP解散報道、そこから問題視されたジャニーズ事務所のブラック企業の実態。

そこには家族経営が生んだ社内派閥がもろに関与しているのが伺えますね。

そしてこれは芸能界のジャンルだけにとどまらず、一般企業で働くサラリーマンへも影響を与えました。一般企業でいうなら今回の問題や処遇は『ブラック企業』のやり方と言っても過言ではないでしょう。

 

ジャニーズ事務所がブラック企業大賞2016にランクインするかは定かではないですが、世間からみれば確実に『ジャニーズ事務所=ブラック企業』というイメージが根付いてしまっているのは確かでしょう。

副業から月収10万円以上を安定的に稼ぐ力を身につける無料メルマガ講座

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-16-37-15

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

コメントを残す

自己紹介・挨拶がないコメントに関しては返答を控えさせて頂きます。
サブコンテンツ

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

キラの公式LINE@

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-7-40-42

このページの先頭へ