Relife(リライフ)実写映画のネタバレ!原作との違いや結末予想

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-9-29-31

 

大人気漫画のRelife(リライフ)実写映画化されることが決まりましたね!

Relife(リライフ)とはその名の通り人生をやり直すこと。

主人公の海崎新は就職先でトラブルがあり、退職するも前職場のトラウマで再就職が難航していた時に、夜明了と出会い不思議な薬を渡され、高校生の姿に…

そこから人生をやり直すためび海崎新の高校生活がスタートし、様々なドラマが展開していく人気作品

今回はそのRelife(リライフ)実写映画のネタバレ!原作との違いや結末予想など迫って見ました!

Relife(リライフ)原作との違いは?

リライフの原作はコミコという無料で読める漫画サイトで、毎週更新され、またコミックとしても発売され今大人気の漫画の1つになっています。

原作では主人公の海崎新の『就活が難航しているシーン』と人生がうまくいっていないサラリーマンというイメージが鮮明に描いています。

そして2話では飲み会の帰りに突然、『夜明了』と遭遇し、自分はリライフ研究所の職員であること。

この組織の目的は『社会復帰するためのプログラム』を検証している組織で、その被験者になって欲しいと言われます。

とある薬を渡され、1年間高校生として生活することになるのがこのRelife(リライフ)の原作のあらすじ…

 

そこから実際に高校生活をしていく中で、見た目は高校生でも中身は27歳の大人なので、考え方は周りとギャップがあり、妙に大人びた感じかするとも友人から言われてしまうのですが…

学生時代でしか得られない人のコミュニケーション力を養うことで、立派に社会復帰することを前提に話は展開されていきます。

 

実写映画でもここまでの流れは一緒ですし、原作との違いはないでしょう。

原作でも薬を飲んで朝起きたら、高校生になっていたという描写なので、実際に体が若返ったシーンはないのでこの辺は実写映画でも見せやすいのではないか?と思います。

 

Relife(リライフ)実写映画のネタバレや結末予想!

Relife(リライフ)実写映画のネタバレや結末予想ですがまだ原作は連載中なので実写映画でどこまで描くかが問題になってきます。

Relife(リライフ)の大まかな流れとして、主人公の海崎新は最初こそ高校生と27歳の自分とのギャップから周りに距離を置いて接しているも。一生に一度のRelife(リライフ)を全力で楽しもうと心境が変化していきます。

 

そしてRelife(リライフ)のヒロインである日代千鶴もまたリライフ被験者なのですが、海崎新はその正体を知らず、接していきます。(日代千鶴も海崎の正体を知らない)

 

海崎新も心境が変化していくに連れて、日代もやがて海崎の人間味に引かれ『変わろう』としてく姿が鮮明に描かれています。

おそらく最終的にこの二人は恋仲に発展すると思うのですが、原作ではまだ先の話。

ですので、実写映画でもそれを匂わすシーンはあると思いますが、確定的な要素は含まないでしょう。

 

で、このRelife(リライフ)の一番のターニングポイントが 日代千鶴が海崎とその周りの友人と仲を深めること。

 

日代千鶴がリライフした理由が自身のコミュニケーションが原因で社会に馴染めず、再就職できないため。

つまり根本的なコミュニケーション能力が低いため周囲との距離の縮め方ができずにいました。

それも海崎のおかげでだんだんと心を開いていくようになるのですが…

 

おそらく実写映画ではこの日代が周りとなじむということが最終的なラスト(結末)になるのではないでしょうか?

キリもいいでし、ハッピーエンドにしやすいですし。

ちょっと曖昧な結末予想ですが、こんな感じになりそうですね。

 

もしRelife(リライフ)できたら?

このRelife(リライフ)という作品を見たらなら少しは『本当にRelife(リライフ)できたらどうするか?』と考えたことがあるのではないでしょうか?

事実、現状の満足度調査からも人生をやり直したいと考えている人は多いと思います。

特に多くの社会人は学生に戻りたいと思うでしょう。

 

僕は逆で絶対に学生に戻りたくない派ですが(笑)

単純にテスト勉強や受験はしたくないですし、一番嫌なのが就活ですね。

就活対策したり面接を受けている時期が一番嫌でしたから(笑)

 

なのでこうやって今、自分でビジネスをして、多くの人を共感し、自由なライフスタイルを実現するためのお手伝いができていることにやりがいしかないですし、『心から楽しい!』と思えます。

 

Relife(リライフ)することは非現実的ですが、目の前の未来を変えることは可能だと思うんですよね。

何を偉そうなことを思われるかもしれませんが、僕がそうやって今の自由なライフスタイルを創造してきたように誰にでも可能なこと。

 

ただやる前から『どうせ…』と諦めている人が多いように感じます。

人の脳は無意識的に否定を避けるようにできていますから、無理だと思ったことは実現しません。

ナポレオン・ヒルの名著に【思考は現実かする】とあるように、自分が思った自分になります。

Relife(リライフ)とはいわば過去を見つけ、憧れを持つことであり、未来を創造することではありません。

 

本当にRelife(リライフ)したければ、『あの時は良かったな…』と振り返るのではなく。『将来こうなりたい』と鮮明な未来像を描いて、そうなるためには今どうしたらいいかを全力で考えることが一番の近道だと思います。

(事実も僕もそうやってきましたから)

 

Relife(リライフ)実写映画のネタバレ記事とは脱線したまとめになりましたが、この作品って現代の社会人にはすごく影響力があるんだなと実感しました。

原作の結末がすごく気なるキラでした(笑)

副業から月収10万円以上を安定的に稼ぐ力を身につける無料メルマガ講座

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-16-37-15

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

コメントを残す

自己紹介・挨拶がないコメントに関しては返答を控えさせて頂きます。
サブコンテンツ

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

キラの公式LINE@

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-7-40-42

このページの先頭へ