新海誠の次回作はいつ?大ヒットが確実な理由!君の名はから考えるマーケティング

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-7-45-32

 

今年一番の大ヒット映画である【君の名は。】

その勢いは凄まじく、興行収入200 億行くのでないかと言われているくらいの大ヒット作品ですよね(2016年11月現在)

 

君の名は。が大ヒットした理由は口コミとリピーターが大部分を占めており、公開初日の動員数から見てもここまでヒットするとは思っていなかったと言われています。

そして君の名は。の声優キャストを務めた神木隆之介さんと上白石萌音上白石萌音さんもその影響からかなり注目を浴びましたね。

 

その中でも一番注目を浴びたのが監督の【新海誠】さん

新海誠監督が君の名は。の作成に数年をかけていたこともあり、自身も思い入れが深い作品だと語っています。

新海誠監督の願いも叶い、君の名は。大ヒットで異例の公開日数となっています。

 

その一方で、注目されているのが【新海誠監督の次回作はいつ?】ということ。

今回は新海誠の次回作はいつなのか?大ヒットがすでに確実な理由を君の名はから考えるマーケティングで解説していきます。

新海誠監督の次回作はいつ?

まずはこれまでの新海誠監督の作品を振り返って見ましょう。

 

雲のむこう、約束の場所

公開:2004年11月20日

秒速5センチメートル

公開:2007年3月3日

星を追う子ども

公開日:2011年5月7日

言の葉の庭

公開日:2013年5月31日

君の名は以前の作品の公開時期が見て、2~3年のスパンが平均的ですね。

ただ君の名はほど大ヒットしたものはなく、今回は異例だったと言えますね。

君の名はの公開時期がどこまで延びるかにもよりますが、仮に新海誠監督の次回作が公開されるとして、時期は2018年〜2019年あたりになるのではないかと予想できます。

 

ですが新海誠監督も驚くほどの大ヒットなので、当然次回にかける世間の期待は大きいでしょうし、本人もそれをひしひしと感じていると思われます。

ですので、これまでの作品の公開スパンよりかは少し長くなり、練り上げて行くのではないでしょうか?

 

新海監督自身が【自分の中で納得のいくまで作品を作り上げていく】超ストイックな職人気質な方なので生半可なものは世に出さないでしょう。

 

すでに新海誠監督の次回作がヒット確実?

新海監督の具体的な次回作がいつだとかそのタイトルもまだ発表されていませんが(2016年11月現在)

ヒット確実というのは目に見えています。

君の名は。並みに大ヒットするかどうかは次回作によりますが、その年の興行収入ランキングの上位に入るのは確実でしょう。

 

なぜそれが言えるのか?

 

それはビジネスにおけるファンマーケティングです。

つまりリピーター戦略ですね。

 

自分が何かサービスや商品を購入するとき、初めて利用するものより、以前購入した経験があるものを無意識に選んでしまうのではないでしょうか?

それはなぜかとうと理由は2つあります。

 

①リピーター化

以前、経験してよかったものは次に繋がりやすくなります。

いわゆるリピーター化ですね。

お店などはリピーターがいなければ成り立たず、新規顧客だけにマーケティングしていればいくら時間と労力を費やしてもある一点を境に売り上げは伸びにくいでしょう。

それは新規顧客数にも限度があるからです。

 

ですがリピーターになってもらえれば、こちらが営業して売り込まずとも向こうから商品・サービスを利用してくれます。

お客様をファン化してしまえればやがてマーケティングは無くなります。

なぜなら勝手に売れていくからです。

まだマーケティングが無くなる日はほど遠いのであくまで理想ですが…

 

②無意識に不安材料を排除する

もう一点は初めて利用するものには何かしらのリスクがあると無意識に反応してしまいます。

これまでに使ったことがないサービスや商品を購入するとき何をしますか?

 

【商品名 口コミ】とかで検索しませんか?

これは無意識に行なっているリスク回避ですね。

 

初めて利用→メリット・デメリットを明確にしたい→リスクを軽減したい

 

この欲求が強いので調べてより良いものを購入しようといます。

これは自然に行なっていることですし、ごく当たり前のことですよね。

いつもいつもリピートするわけではなく、新規開拓は僕たちも普段から行なっていることです。

 

そしてリピーターは次に繋げやすいということ。

 

一度利用してくれたお客様は好きで利用した方が多いので、次の商品も購買してくれる可能性が非常に高いのです。

ですのでお店は会員に向けてDMでセールのお知らせや、会員限定の情報を流してよりリピーター化しようします。

新規顧客向けにマーケティングするよりも利益率は高いからです。

 

ちょっと話が逸れてしまいましたが、なぜ新海誠監督の次回作がいつかわからないのに大ヒット確実なのか?

 

もうお分かりかもしれませんが、すでに【新海誠監督のリピーターが多数存在しているから】です。

 

君の名は。と言う映画をきっかけに【新海誠】と言う商品は一斉にマーケティングされ、一気にその知名度は上がり、口コミで広がり今の大ヒットがあります。

つまり、言わずもがな、次回作は勝手に注目されるわけで【あの新海誠の次回作】と世に認知されるのは間違いありません。

 

世界中を巻き込んでの大ヒットですから、マーケティングでは言えば最強ですよね(笑)

なにも宣伝しなくても注目されますし。

 

君の名はから考えるマーケティング

今回の君の名は。がきっかけで新海誠監督の名前が広がったわけですが、こう考えると口コミ拡散ってすごくビジネスでは大きなと感じます。

PPAPで話題になったピコ太郎さんもそうですが、あれはジャスティン・ビーバーがSNSで紹介したことがきっかけで世界に配信され、一気にピコ太郎ムードになりました。

そしてPPAPの別バージョンも出しても大ヒット。

当たり前っちゃ当たり前で、すでにファン化されているので否応なく認知されてしまうんですね。

 

リピーターマーケティングを最大限にするエッセンスは【口コミ】です。

口コミこそ信ぴょう性が高く、効果的なものはないですから。

 

君の名は。がいい例ですよね。

あれが新規だけの来場者数だったらあそこまでいってないですし、口コミ新規×リピーター×メディアという最強の方程式で勢いが爆発しましたから。

 

まとめ

今回は新海誠の次回作はいつ?大ヒットが確実な理由!君の名はから考えるマーケティングについてまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

僕も君の名はは見ましたが、映像美とストーリーにすっかり引き込まれファンになってしまいました(笑)

当の僕も『新海誠監督の次回作いつなんだ!?』と待ち焦がれている状態ですから(笑)

例年の感じだと2〜3年後なので、この熱が冷めないまでに上映してほしいですね。

あ、あと君の名は。のDVDっていつなんだろう(笑)

 

今回も最後までお読み頂きましてありがとうございました!

副業から月収10万円以上を安定的に稼ぐ力を身につける無料メルマガ講座

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-16-37-15

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

コメントを残す

自己紹介・挨拶がないコメントに関しては返答を控えさせて頂きます。
サブコンテンツ

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

キラの公式LINE@

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-7-40-42

このページの先頭へ