ワードプレスの記事の見出しを設定する方法!アドセンス審査には必須

スクリーンショット 2016-08-11 21.34.39

 

ワードプレスは初心者にも使いやすく、Googleからの評価も高いブログソフトとして知られています。

実際にワードプレスで記事を書いていくことは簡単なのですが、気をつけなければいけない点があります。

それは要所要所に『見出し』を入れることです。

この見出しの有無で全然見栄えも違いますし。『Googleアドセンスの審査』には必須となっています。

 

見出しを設定しよう!

 

見出しとは段落のことです。

本の1ページ目に『項目毎にキャッチコピー』があるのと一緒で、その段落は◯◯について書いていることを読者に伝える大事な箇所です。

 

これはブログも同じで、ただタイトルと記事本文の文字だけでは『構成』としてアウトな訳です。

 

基本的な記事の構成として

 

①イントロ

この記事でどういうことを書いていくかのイントロダクションの部分になります。

これはこれから読む人にとって、記事の概要を伝えることでよりボディ(中身・本題)へ引き込ませることができます。

大体200字〜300字くらいあるのが望ましいですね。

 

②ボディ

記事の本文(内容)ですね。

このボディはタイトルにつけた内容に関して書いていくのですが、ただ単に文字で埋めるという訳ではありません。

 

例えば….

 

『ワードプレスのインストール方法と初期設定の方法』

という記事タイトルで書いていく場合、当然ボディはタイトルの内容で書くのですが段落訳をしないと『どの部分がインストールの説明でどの部分が初期設定の説明なのか不明』になります。

ですので必ずボディでは見出し(段落)が必要になってきます。

 

ですので

 

ワードプレスのインストール方法を解説!(見出し)

文章-

文章-

文章-

 

まずは初期設定をしよう!(見出し)

文章-

文章-

文章-

 

こういう感じで見出しを入れてあげると、『あ、この箇所はこういうことに関して書いているんだな』と一目でわかることができます。

こういうユーザービリティを意識することはブログ運営で必須となっています。

 

見出しはどうやって設定するの?

 

上記は例だったので単純に『ワードプレスのインストール方法を解説!(見出し) 』とだけ書きましたが、実際に見出しにする文字に効果を足さなければいけません。

それはこの上の見出し(見出しはどうやって設定するの?)みたいに帯のようなデザインでちゃんと『見出し感』を出さなければいけません。

(見出しのデザインはテーマによって異なります)

 

 

①まず見出しにする文字を範囲選択しましょう

スクリーンショット 2016-08-11 21.46.47

 

 

②ツールバーの『段落』から『見出し3』を選択

スクリーンショット 2016-08-11 21.47.03

 

なぜ見出し3かというとこれが一般的な見出しの大きさだからです。

賢威7は見出し2が一般的な大きさになっています。

 

効果を付けると下記のように反映されます。

スクリーンショット 2016-08-11 21.45.36

 

 

見出しを使いこなそう!

 

見出しの中に見出しをつけたい時がありますよね。

そんな時は1つ小さい見出しを使います。

 

例えば、通常使っている見出しが『見出し3』ならその中に使う小見出しは『見出し4』になります。

大きい見出しの中に小さい見出しを使うのが普通です。

逆に小さい見出しの中に大きい見出しを使うとデザインが崩れるのでやめておきましょう。

 

Googleアドセンス審査には必須

 

今やGoogleアドセンス審査は無料ブログでは申し込めず、『有料ブログ』のみとなってしまいました。

ですので以前のような超適当な記事では絶対に審査を突破することができず、しっかりした記事のクオリティが求められます。

 

つまり『段落分け(見出し)されて、見やすい構成の記事』です。

 

見出しを入れなければ単なる文字の塊なので、ユーザービリティが高いブログを評価するGoogleとしては低品質なコンテンツとして判断するでしょう。

 

まとめ

 

アドセンス審査に限らず、記事を書いていく上で『見出し』は絶対です。

日記ならばだしも、記事は見られてこそ価値があるものなので、土台からユーザーを意識した記事ライティングをしていかなければいけません。

ですので、効果的な見出しを付けて、素晴らしい記事を書いていきましょう。

副業から月収10万円以上を安定的に稼ぐ力を身につける無料メルマガ講座

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-16-37-15

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

コメントを残す

自己紹介・挨拶がないコメントに関しては返答を控えさせて頂きます。
サブコンテンツ

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

キラの公式LINE@

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-7-40-42

このページの先頭へ