i-mobile(アイモバイル)広告単価や評判!審査基準や期間は?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-06-10-51-09

 

アフィリエイトで初心者向けがクリック報酬型広告と呼ばれるもので、代用的なASPガGoogleアドセンスですよね。

アドセンス以外にもクリック報酬型ASPは存在しますが、広告単価が一番高いのがアドセンスということもあり。多くの方が迷わず利用しています。

ですがアドセンスの審査が厳しくなっているので、すぐに審査通過という訳にはいきません。

ですので他のクリック報酬型ASPはどうなのだろうか?という声も多くあるので、今回はその1つ【i-mobile(アイモバイル)】の広告単価や評判、登録方法〜審査期間についてまとめてみました!

i-mobile(アイモバイル)に登録しよう!

まず、i-mobile(アイモバイル)の登録方法から解説していきますね!

i-mobile(アイモバイル)へアクセスしましょう!

 

アクセスしたらトップページの【メディア・開発者新規申込】を選択

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-06-11-02-02

 

すると登録申込に関しての必要事項の記入画面になるので項目ごとに記入していきましょう!

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-06-11-02-10

記入ができればページ一番下の規約の同意にチェックし、送信内容の確認を押します。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-06-11-20-11

 

情報が正しければ、【送信する】を押して申し込みましょう!

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-06-11-21-35

 

その後は記載したアドレスに登録案内が届きます。(↓こんな感じ)

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-06-11-26-21

 

このメールが届いたら管理画面にログインして、【サイト/アプリ管理】で申請したブログが【審査中】と表示されているのを確認してください。審査が終われば審査中の表示が消えます。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-06-11-31-51

 

i-mobile(アイモバイル)の審査基準や期間は?

広告を貼るには審査を通過しないといけませんが、僕が申し込んだところアドセンスに比べて【超簡単です】

僕が申し込んだブログの詳細はこんな感じ。

 

♦︎ワードプレスサイト(テーマ:賢威)

♦︎ブログジャンル:専門サイト(非芸能ジャンル)

♦︎ブログデザイン:アイキャッチはフリー素材。ヘッダーはオリジナル

♦︎記事数:5記事

♦︎文字数:平均1500字

♦︎運営期間:約2ヶ月(5記事書いて、2ヶ月くらい更新せず放置していたため)

 

審査基準は正直かなり低いと思います。アクセスも全然ないし、ASPからすると広告を貼るメリットもないブログだと思います(笑)

申請に出した時はちょっとナメすぎたかな…と思ったのですが、翌日に【審査通過】のメールが!!

早すぎる結果の知らせです。(とりあえず記事入れておけば余裕で通過するんじゃないかと…)

 

♦︎申込〜通過までの期間:2日

 

今のアドセンス審査の基準に比べると、拍子抜けする簡単さです。

アドセンスだったら30記事書いても通過しないとか、たまに聞くのですが、 i-mobile(アイモバイル)は全然余裕って感じですね(現状は)

 

i-mobile(アイモバイル)の広告単価は評判は?

i-mobile(アイモバイル)は当然、アドセンスに比べると単価は低いので同じアクセス数でもアドセンスとi-mobile(アイモバイル)では差は大きいですね。

広告のジャンルと単価を少し検証してみたのですが、エンタメ系(ゲームやアニメ)などはやはり単価が低く1クリックで4円くらい、ダイエット系の広告は8円、企業広告(金融、保険、会社PR)は12円くらいでした。

 

実際に検証するまではオール2円〜4円くらいだと思っていたのですが10円台があることに正直びっくりですね(笑)

たまに僕が運営しているアドセンスブログの日別広告単価が10円以下とかあるので、全然 i-mobile(アイモバイル)の方がいいじゃん!って思っちゃいます(笑)

と言っても平均したらアドセンスが上ですけどね。

 

また出す広告ジャンルや出したくない広告も企業ごとに選択できるので、アドセセンスの代わりにi-mobile(アイモバイル)の広告を貼るとしたら、アニメ・ゲーム特化サイトでない限りこれらのジャンルを非表示にした方が単純に単価はアップします。

 

i-mobile(アイモバイル)は利用すべき?評判は?

実際にクリック報酬型のユーザー数はアドセンスが独占しているので、i-mobile(アイモバイル)ユーザーが少ないので『しっかりした評判』はわかりませんが、僕自身の視点から悪くないと思います。

そりゃアドセンスの単価と比べると劣りますが。ASP自体はいいのではないでしょうか。

 

今は審査も超簡単だし、すぐに終わりますが、僕の予想ではそのうちアドセンスのように基準が上がるのでは?と読んでいます。

実際、アドセンス審査に数回しても突破できない方も非常に多いですし、【アドセンス以外の手段】を考える方もでてくると思います。

そうなると選ぶ基準が【アドセンスの次に単価が高いASP】

アドセンスの次に単価が高いのがi-mobile(アイモバイル)とは限りませんが、そうやって。現在がユーザー数が少ないASPもやがて登録者が増えてくるでしょう。

 

現状は1人でも多くのアフィリエイターと契約したいので審査も楽ですが、増えてくると当然粗悪なサイト運営をする人も中にはいるの一定の評価基準を定めるのは十分に考えられます。

と言っても1年、2年先にはまだ大丈夫だと思いますが。

ですので【クリック報酬型広告=アドセンス】という考えもやがて薄まってくるのではないでしょうか?

 

副業から月収10万円以上を安定的に稼ぐ力を身につける無料メルマガ講座

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-16-37-15

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

コメントを残す

自己紹介・挨拶がないコメントに関しては返答を控えさせて頂きます。
サブコンテンツ

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

キラの公式LINE@

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-7-40-42

このページの先頭へ