デイリーモーションのタイトルの付け方!再生回数を伸ばし稼げるコツ

スクリーンショット 2016-02-29 17.29.39

 

前回はデイリーモーションの稼げる動画ジャンルとリサーチ方法についてまとめましたが、今回は動画のタイトル付けになります。

デイリーモーションのタイトル付けはYouTubeと少し異なります。

タイトルの付け方そのものは一緒なのですがターゲット層が異なってくるので工夫が必要になります。

アカウント登録方法や収益化設定方法(パートナー登録)はコチラからご覧ください。

 

 

デイリーモーションの動画タイトル付けをマスターしよう!

 

まずデイリーモーションで動画を投稿して、再生回数を伸ばす為に、視聴者のターゲットは『海外』に向けてください。

つまり日本のユーザーに見てもらうのではなく、海外ユーザーを意識した動画タイトルにしなければいけません。

 

なぜ海外ユーザー向けにタイトルを付ける必要があるのか?

 

①デイリーモーション自体がまだ日本のユーザー数が少ない

②デイリーモーションユーザー(海外)には日本の動画が人気

 

YouTubeでも日本の動画は投稿されているし、人気なんじゃないの?

という疑問があると思いますが、確かにYouTubeでも日本の動画は重要があります。

 

ですが、YouTubeとデイリーモーションとでは決定的に違う点があります。

 

それはなにか?

 

規約の緩さです。

 

デイリーモーションの動画をリサーチしてみると、普通に日本のテレビ番組やアニメがまるまる1本投稿されています。

もちろんデイリーモーションの規約もありますから、消される動画はありますが、圧倒的にYouTubeより規約は厳しくないのです。

YouTubeはテレビ局などから直接YouTube側に削除依頼をしていますが、デイリーモーションの場合それがありません。

つまりデイリーモーション独自が規約違反と見なした動画が削除されます。

 

スクリーンショット 2016-02-29 17.42.33

 

YouTubeの場合、上記のように著作権元からの削除依頼で削除されますし、ご丁寧にどこから申し立てなのかも示してくれています。

一方でデイリーモーションの場合は申し立て先は表示されす、デイリーモーションの規約違反により削除しましたとだけしか表示されまません。

 

なので海外ユーザーからすればデイリーモーションにいけば日本の動画が観れる!

という位置づけなのは事実です。

 

 

海外向けに動画をタイトルを付けるということは英語でタイトルを付けるということです。

 

ちなみにデイリーモーションの検索窓で『Japanese』と入れてみると関連キーワードが表示されるので、単純にそれらの動画が需要があるということです。

ちょっとグレーなのではっきり言えませんが、日本のエンタメ系はやはり爆発的な人気があります。

また日本のユーザー向けもあるジャンルはかなり人気があります。

 

海外向けに重点的に動画を投稿して行く点はYouTubeで動画投稿するのと少し異なっていますね。

なので海外にはどんな日本の動画が人気なのかをリサーチして、タイトルを英語で付けてみてください。

英語でタイトルと言っても簡単で大丈夫です。

 

まとめ

 

再生回数を伸ばすための動画タイトル付けについてお話ししてきましたが、まずは『Japanese+関連キーワード』でどんな動画ジャンルが需要があるか調べてみて、いくつか英語タイトルを参考にしてみてください!

それから数本動画をアップロードしてみて、リサーチをして稼げるジャンルと稼げないジャンルを見分けてみましょう。

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 
⇒Dailymotion攻略まとめページへ戻る

副業から月収10万円以上を安定的に稼ぐ力を身につける無料メルマガ講座

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-16-37-15

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

コメントを残す

自己紹介・挨拶がないコメントに関しては返答を控えさせて頂きます。
サブコンテンツ

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

キラの公式LINE@

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-7-40-42

このページの先頭へ