トレンドブログでアクセスのない記事は消した方が良い?ペナルティ対策

スクリーンショット 2016-03-01 11.59.03

 

よくコンサルをしていて聞かれるのが『トレンドブログでアクセスが来なくなった記事は消した方がいいのか』ということ

特にトレンドブログは爆発的なアクセスを集めるために、その時の旬のネタをピックアップしていくので、その時期が終わればアクセスは来なくなります。

今回はトレンドブログでアクセスがない記事は消した方がいいのか、また200記事、300記事と記事数が増えていくにつれやるべきことをまとめてみました。

 

トレンドブログでアクセスがない記事は消した方がいい?

 

結論から言うと『消した方がいい』です。

といってもトレンドネタでその時は数千、数万アクセスが来ますが、爆発的なアクセスを集めた記事はSEO的にも評価され、メインキーワードだけで上位表示されることも珍しくありません。

 

つまりトレンドほどの爆発力はないけど1日にアクセスが50〜200くらい安定してくるなら資産記事になっているのでこの場合は消す必要はありません。

 

トレンドブログで消した方がいい記事は1ヶ月アクセスが0とか10以下のものです。

これは単純にGoogleから見たら、アクセスが来ない記事=低品質なコンテンツと見なされ、そういう記事が大量にあると、低品質なサイトという評価に繋がってしまうからです。

 

ここで注意して欲しいのが、アクセスが来ていない記事があるサイトを片っ端からペナルティ対象にしているかと言えばそういうわけでなく、あくまでも『低品質なコンテンツを保有するリスク』と考えてください。

実際、僕も検証してみましたが、アクセスが来ない記事を約2年間放置してしますが、ペナルティを受けず今もサイトは稼ぎ続けています。

 

油断は禁物!!

 

ですが全く考慮するなと言っているわけではく、結果から言うとアクセスがない記事はどんどん消していった方がいいです。

サイトのコンテンツボリュームを300記事がベストであると言われており、できれば芸能ネタは積極的に消していった方がいいです。

トレンドブログで爆発を起しやすいのは芸能ネタなのは間違いないので、月収10万超えるまではどんどん狙っていっていいですが、10万を超えて資産型ブログにしていく場合、アクセスが来ている(資産となる)芸能記事以外は削除して、なるべく芸能以外のジャンルで300記事を構成して行く方がペナルティ対策になります。

 

アクセス分析を行なっていないと、どの記事がアクセスが来ていないかわからないので、そこはしっかりとやって『残す記事・削除する記事』を見分けていきましょう。

 

まとめ

 

今回はトレンドブログでアクセスのない記事は消した方が良いかということについてお話してきましたが、結果からいうと消していった方がいいのは間違いないです。

特に速報系の記事は寿命が短いので、資産にならないと判断した場合は削除していきましょう。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

トレンドアフィリエイト攻略まとめページに戻る

副業から月収10万円以上を安定的に稼ぐ力を身につける無料メルマガ講座

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-16-37-15

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

コメントを残す

自己紹介・挨拶がないコメントに関しては返答を控えさせて頂きます。
サブコンテンツ

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

キラの公式LINE@

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-7-40-42

このページの先頭へ