コンビニの雑誌コーナーからアフィリエイトの稼げるネタ探し!

スクリーンショット 2016-03-14 18.14.41

 

 

以前、アフィリエイトのネタ探し方法としてネット検索だけだと偏ってしまうので実生活から探しましょうとお話ししたことがあります。

たとえばテレビ番組情報をネットで見るのと雑誌で見るのでは全く情報量が違います。

ネットでは伝えるべき情報をコンパクトに集約してあるのに対して、雑誌はその他の重要でない情報まで盛り込んであることが多いです。

それは雑誌は見て楽しむというのが醍醐味だからです。

しょうもない情報から役に立つ情報まで幅が広いからこそ雑誌はおもしろいんですね。

 

ですのでネット検索でネタが見つからない場合は実生活に目を向けてみるのがいいです。

 

で、今回お話しするのがコンビニの雑誌コーナー、ちょっと違った視点で見てみるとおもしろい気付きがあります。

 

コンビニの雑誌コーナーのレギュラー陣

 

コンビニは言うまでもなく本屋ではありません。

 

ですがコンビニに雑誌コーナーは当たり前になっていますよね。

置いている雑誌も各コンビニによっては異なりますが、雑誌コーナーがないコンビニはないのではないでしょうか?

 

そして当然ながら各コンビニの雑誌コーナーのスペースは限られています。

言うなればこの限られた雑誌コーナーに陳列される雑誌はスタメンと言っても過言ではないです。

 

このスタメンに選べるにはちゃんとした理由があるんです。

 

それは

・世間的に需要がある

・トレンド専門誌

・地域に特化した需要

などなど

 

コンビニは本屋と違ってありとあらゆる本を置く事はできません。

それはコンビニが本をマーケティングしているわけではなく、『売れる商品を厳選したお店』だからです。

 

つまりもともと売れる・売れるであろう商品しか扱っていません。

 

これをアフィリエイトで記事を書いていくことに置き換えるとどうなるか?

アフィリエイトを始めてすぐはどういうネタがアクセスが集まるのかが判断できません。

それはネタ選定能力がまだ弱いからです。

 

ですが、予め需要があるものしか扱っていない店があったとしたら?

 

そうです。コンビニはトレンド(=需要)の宝庫なんです。

 

全てをマーケティングの視点でみてみる!

 

当たり前のようにコンビニを利用して、当たり前に商品を買いますが、ちょっとビジネス視点で見てみると世界が変わります。

 

『なぜこれが人気なんだろう?』

『なぜこれが売られているのだろう?』

 

というように販売する側の視点(=マーケティング)に立つ事は絶対にアフィリエイトに役立ちます。

なぜならアフィリエイトもマーケティングだからです。

 

これらの考え方は、ネット検索では得られないものだと思います。

ネット社会で生きていくヒントはリアルにあるということです。

 

 

トレンドアフィリエイト攻略まとめページに戻る

副業から月収10万円以上を安定的に稼ぐ力を身につける無料メルマガ講座

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-10-16-37-15

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

コメントを残す

自己紹介・挨拶がないコメントに関しては返答を控えさせて頂きます。
サブコンテンツ

一緒にビジネスや遊びを全力でシェアしよう!お気軽に申請どうぞ!

スクリーンショット 2016-08-17 0.43.46

キラの公式LINE@

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-29-7-40-42

このページの先頭へ